2018/04/29

半年ぶりにネイティブレッスンを受けてみた (小5)

IEAの他にお世話になっているwebレッスンのスクールにはネイティブの先生もほんの数人存在する。ただ、時差の関係で深夜や早朝しか受講できないとか、趣味の延長上でしているのか不定期で&気まぐれ程度の枠(月5-6枠くらい))しかOPENしていないとか、子供不可とかいろいろあって、手が出せないでいた。が、今回たまたま日本時間の夕方にOPEN枠があったので予約をしてみました。

やはりネイティブ!!会話のスピード感と発音がフィリピンの先生とはだいぶ違う。

息子の発音はコテコテのジャパニーズイングリッシュなのですが、ネイティブの先生と話していると、短時間で(わずかです)次第に発音というかアクセントが良くなってくる。息子は耳コピ型なので、フィリピン人の先生とのレッスンの際は、フィリピン人の先生の発音で、ネイティブ先生の時はネイティブ先生の発音で。その時その時、話している相手に合わせた話し方に無意識のうちになっているようです。

昨年まで通っていた実教室はネイティブ先生。今思えば、量の割には息子の上達が良かったのはネイティブの先生があってこそだったのかもしれません。テンション高めで弾丸トークをぶちかましてくれる先生だったので息子との会話もずいぶん弾んでいました。ただ、昨年の夏に、一時帰国したまま消えてしまった。

夏休みに一時帰国をされたのですが、夏休みが終わってもネイティブ先生は教室に現れず。その後、経営者(日本人)の方がいくら連絡しても無反応。最終的には携帯が解約されてしまったのか「この番号は現在使われておりません~」状態。そのお教室には、ネイティブの先生はその方1人だけだったので「先生と連絡がとれるまで休校」となり、以来、半年近く経つちますが、お教室からは連絡がありません。嗚呼....あそこのお教室は今頃どうなっているのでしょうか?

うちは、ネイティブ重視というわけではないですが、今回のレッスンの様子をみて、ネイティブの方とお話できる時間を取り入れるのも大事だなと感じました。できれば定期的が望ましいのですが、今以上に英語の時間を増やすことはできない。ならば既存のフィリピン人の先生をやめて、ネイティブの先生を探す?本当はそうしたいのですが、今の担任制スクールのフィリピン人の先生方は退職リスクが非常に低い。それに比べてネイティブの先生はいついなくなるかわからないので主軸にすることができない。

やはり、今回のように「単発でチャンスがあるときになるべく受講するようにする」しかないのかな。単発だと、レッスン依頼をどうしたらいいのかすごーく悩むんですよね。

フリートークだと、息子は毎回同じことしか話さないし。
は----○| ̄|_

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

いつも訪問くださってありがとうございます。
2018/04/11

スタサプ!始めてから1年たちました

3年生の3月から始めたスダディサプリ。なんだかんだで継続してます。全科目、学年の縛りがなく受講できて月額980円というのが重宝してます。全学年(小4~)・全科目受講(視聴)可能なので、先取り学習も後戻り学習も自由自在。

うちで一番重宝しているのが、算数。弱点の補強の為に利用しています。苦手な部分は1度学習した後でも、1ヵ月おきぐらいに2度、3度と視聴させ、その後に市販の問題集をやる。基礎9:応用1の利用状況です。

理科は基礎部分のみ受講。授業で扱った単元を、そろそろ、まとめのテストかなぁ?という頃合いに視聴させ、市販のドリルをやる。

社会は...ほぼ視聴してません。

国語は息子の苦手科目なので、学年相当分を基礎・応用ともに、時間が許す限り全部受講するようにしています。基礎は自力で説いてから視聴。満点を目指す。応用は音読に重点をおいています。問題を問くのは受講しながら先生と一緒に。国語はとにかく、問題文を先生が丁寧に音読してくれるのが良いです。文法事項の講義もあるのですが、その他に、各回ごとの確認テストに語彙・漢字・文法事項がでてきます。確認テストだけだと問題量がすごーく少ないのですが、少ない分、内容は厳選されているようです。これだけは絶対覚えておかないと!!という内容になってます。

5年生になると、学校の勉強もだんだん難しくなってくると聞いてます。
息子よ、頑張れ!!

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

いつも訪問くださってありがとうございます。
2018/04/08

定額制のオンラインスクール1ヵ月間の受講を終えて

1ヵ月間で28レッスン。その間に、
Spectrum Phonics, Grade 2 
のテキストを全体の半分程進めることができました。


phonics はscholastic phonics ABシリーズで一度一通りやっているので、今回は復習。前回は単語を読めるようになるためのphonics学習でしたが、今回は「読める&書ける&正しく発音できる」を目標に取り組んでもらいました。個々の先生方のレッスンは質の高いものだったのですが、残念ながら、ドタキャンが多かったので、レッスン数の割には効率が悪かったです。

今は、長らくお世話になっているIEAの他に、担任制を取り入れている別のスクールをお試し中。お試し中の会社の先生はドタキャンが殆どないので、ストレスフリー。レッスンの質については、IEAの先生はレッスン時間外に授業の予習を入念にして下さるので、それと比べてしまうと、見劣りします。ですが、マニアックな注文をせずに、英語講師ならば知っているであろう、定番の市販のテキストを指定して、それを淡々と進めて下さるようにお願いすれば無問題。価格を考えると十分な質の高さのレッスン内容です。息子もなついているので、コチラはこのまま継続予定。

2社、3人の先生体制で週3~4回のレッスンで落ち着きそうです。webレッスン以外に英語と触れ合う機会が減りつつある中で、レッスンが週3~4では足りないと思いますが、小学校も高学年になり、今後は他教科もそれなりに勉強時間を確保しなければならない事を考えると仕方がないでしょうから、これが妥当な線だと思います。

しかし.....
今のペースで小学生のうちに英検準2級。達成できるカナ?
ちょっと心配。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

いつも訪問くださってありがとうございます。
2018/03/25

定額制のオンラインスクールお試しキャンペーン終了

お試しキャンペーンを利用させて頂いた会社では継続はしませんでした。継続しなかった理由は、

・先生方のドタキャンが多いこと。
・ベテランの先生はオフィスではなく自宅でレッスンをされている先生が多いのですが、通信状況に難ありの日が多い

先生にドタキャンされると、子供のテンションが下がり、その日の学習意欲にかなり響くのです。寝る前の時間帯がレッスンなら良いのですが、学校から帰宅してすぐの時間に予約を入れていたりすると最悪。しかも、帰宅時間すぐの方が予約をとりやすかったりするので、トータルで見て今回は見送ることにしました。まだ、小学生なので気持ちの切り替えに時間がかかります。レッスンの質は受講料を考えると全く問題ないレベルだったので残念。ドタキャンが結構あるから、単科がお安いのかな?と思いました。

他社というか、新しい先生を執拗にさがしている理由は単価だけではありません。
現在、息子がメインでお世話になっている先生の、発音がイマイチだから(涙)
phonicsを含め、発音を指導してくださる先生を探しています。

結局、現在お世話になっているスクール、IEAを継続しつつ、担任制を取り入れている他のスクールを試しています。単価はIEAと他社の定額制の会社の中間ぐらい。

今度は軌道に乗ると良いな❤

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

いつも訪問くださってありがとうございます。
2018/02/13

Web レッスンでやりなおしPhonics 

半額キャンペーンを利用して、毎日1レッスンが受けられる、月極・定額制のskypレッスンを体験中。

息子は単語の綴りがあいまいなので、「phpnocsを基礎から洗い直しをしながら、テキストに出てくる単語のスペルを覚える!!」を実施中。綴りを覚えるのはレッスン中ではなく、レッスン後10分ほど自習時間を設けています。

phonics自体は一通り頭に入っているので、抜けている知識や、苦手な部分などの穴を埋めていく感じのレッスン。
先生には下記の通りにリクエストしました。

・発音の徹底チェック
・小さなミスも見逃さず、追及する
・雑談でも、単語ではなく、センテンスでの受け答えを促す

これが........予想外の展開に。

驚く程、細かく、厳しく、あらゆる点をチェックされまくる息子。毎日レッスンを受けていれば、1ヵ月でG2のテキストを消化できると想定していたのですが💦とにかく、細かく、細かく、あらゆる点に指導がはいるのでなかなか先に進まない。最初は1レッスン4p-5pは進むかなと想定していたのですが、2pペース。今迄みたいに、型破りでも、通じればOKは許されない厳しいレッスン。「音」だけではなく、口の形・動きも徹底指導されてます。

今までのレッスンは会話だったり、読解だったりしたので、発音がイマイチでも、話の前後から何を伝えたいのか先生に通じたのですが、今回はPhonicsのテキストなので「単語・1語」だけで答えなければならないので、キチンと発音しないといと先生に通じない。

さすがの息子も最初の1週間は泣きが入っりました。ですが、回数を重ねていくごとに、どこを改めればよいのか分かってきた様子で、息子なりに先生に教えてもらったポイントを意識しつつ、慎重に答えるようになりました。

レッスンを始めて20日程。そして残り10日程。たった1ヵ月だけで発音が一気に良くなるわけではありませんが、発音に関して今まで無頓着だったのが改善されただけでも大きな前進です。

ただ、先生は毎回、同じ先生ばかりを受講できるわけではないので、いつも厳しめ徹底指導の先生に教われないのが残念。

ただいま使用中のテキスト↓
Spectrum Phonics, Grade 2


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

訪問してくださってありがとうございます。