FC2ブログ
2011/08/18

スカラの絵本DVDより How Do Dinosaurs シリーズ2 (3歳8ヶ月)

以前の記事の追記です。かなり重複部分があり申し訳ないのですが、masyaがとてもとてもとても気に入っていているので紹介させて下さい。我が家の英語拒否期の救世主です。下記3作のDVDはとても気に入ってくれたらしく、3週間程朝晩と見てました。トータルでそれぞれ50回くらいは視聴したと思います。

この How Do Dinosaurs・・・・・ はシリーズがかなりあります。子供を恐竜に例えて物語というか日々の子供達の特性が綴られています。絵本ですと、だいたい30ページ前後で文章量は見開きで1~2文程度だと思います。(まだ1冊しか絵本では目にしてないので)出て来る単語やフレーズも概ねそんなに難しくないと思います。息子は3歳。英語絵本レベルはCTPだとレベル2・ORTだとstege3~4の所ですが、この How Do Dinosaursシリーズ は今のmasyaにちょうど良いカンジみたいです。

たまたま、amazonで絵本を物色していてHow Do Dinosaursシリーズの他の何冊かをチェックしていたら、masyaがやってきて「これが欲しいんだよ~!!」とおねだりされました。どうやらDVDがもっとあると勘違いしたらしく、テレビでみたいと要求されました。「これは、絵本しかないんだよ。テレビでは見れないよ。ママが読むだけだよ。」と説明すると、「絵本でいいから欲しい。コレとコレとコレとコレと.....」画面に表示されている本全部をおねだりされました。




とにかく子供(恐竜)達はお行儀よく食事をしてくれませんよね。このDVDを見せたところ、「プーと(口の中の食べ物を)出しちゃダメだよね」とか、「フォークカンカンしたら駄目だよね」とか言ってました。自分も食事中のマナーはマダマダなく癖にいっちょまえなんだよね
How Do Dinosaurs Eat Their Food?How Do Dinosaurs Eat Their Food?
(2006/01)
Jane Yolen

商品詳細を見る





風邪をひいた子供達(恐竜たちは)病院で、注射や診察を嫌がり大暴れ。おうちでも具合が悪くて辛そうです。これは、妙に親近感がわくのか食いつくように見てました。現在アマゾンに絵本を注文中です。
How Do Dinosaurs Get Well Soon?How Do Dinosaurs Get Well Soon?
(2004/01/05)
Jane Yolen

商品詳細を見る


↓日本語版(図書館にあると思います)
きょうりゅうたちがかぜひいた (世界の絵本コレクション)きょうりゅうたちがかぜひいた (世界の絵本コレクション)
(2006/06)
ジェイン ヨーレン

商品詳細を見る





How Do Dinosaurs Say Good Night?はmasyaがとても気に入っていたので絵本も購入しちゃいました。絵本は1週間くらいは毎日読んでくれました。30頁程・170語くらい。単語も易しいものばかりです。英語ダメママでも読み聞かせ可能だと思います。詳しくは過去記事をご覧ください。
How Do Dinosaurs Say Good Night?How Do Dinosaurs Say Good Night?
(2003/01/06)
Jane Yolen

商品詳細を見る


↓日本語版があります(図書館にあると思います)
きょうりゅうたちのおやすみなさい (世界の絵本コレクション)きょうりゅうたちのおやすみなさい (世界の絵本コレクション)
(2003/06)
ジェイン ヨーレン

商品詳細を見る





(2015/12月追記)

Dinosaursのお話も収録されています。びっくりするほどお安いです!


↓励みになります!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】

2011/10/05

スカラ社の英語絵本DVD ~クリスマス編~

ちょっと早いですがクリスマスのものを見せてみました。スカラ社のDVD(お借りしてます。ありがとうございます)masyaが特に好んで見ていてのは下記3作。まずは定番のサンタさんものと、Rosemary Wells氏の作品。どうやらmasyaはRosemary Wells氏はお好み見たい。Noisy Nora (Picture Puffins)や今回のDVDにも収録されているMax君シリーズはかなりウケがいい。主人公の年齢ががちょうど幼稚園児もしくは小学校低学年くらい?それも悪戯っ子系なのでかなり共感できるらしいです。

The Night Before Christmas (Pictureback(R))The Night Before Christmas (Pictureback(R))
(1975/08/12)
Clement C. Moore

商品詳細を見る



Morris' Disappearing BagMorris' Disappearing Bag
(2001/09/24)
Rosemary Wells

商品詳細を見る



Max's Christmas (Max and Ruby)Max's Christmas (Max and Ruby)
(2010/10/14)
Rosemary Wells

商品詳細を見る


他にもいくつか収録されていますが(下記)どれもmasyaには内容的にまだ早いかな?これらはまた時期をを見てみせてみよう。今回はどれも絵本にすると字数的にボリュウムがありそうなので絵本は活用せず、DVD視聴のみで


In the Month of Kislev: A Story for HanukkahIn the Month of Kislev: A Story for Hanukkah
(1995/10/10)
Nina Jaffe

商品詳細を見る


Seven Candles for Kwanzaa (Picture Puffins)Seven Candles for Kwanzaa (Picture Puffins)
(1998/10/01)
Andrea Davis Pinkney

商品詳細を見る


Too Many TamalesToo Many Tamales
(1996/08/08)
Gary Soto

商品詳細を見る


The Little Drummer Boy (Childrens Young Adult Fiction)The Little Drummer Boy (Childrens Young Adult Fiction)
(2010/10)
Smart Kids Publishing

商品詳細を見る


↓励みになります!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】
2011/11/29

スカラ絵本DVD ~I STINK~ (3歳11ヶ月)

こちらの1枚はメガヒットでした。見せ始めてから2ヶ月経ちますが、数日あければ、まだ見てくれます。以下masyaのお気に入り順に並べてみました。
(こちらはお借りしているものです。大活躍しております。本当にありがとうございます!!)



No.1!!masyaの心を掴んだのがコチラ。ゴミ清掃車が軽快なリズムの音楽にノッて町を回ってゴミを集めます。
TRASHY TOWN                 LBTRASHY TOWN LB
(1999/03/19)
Andrea Zimmerman、David Clemesha 他

商品詳細を見る



こちらはドーナツ君達が登場人物です。話すスピードも速く、内容も長いのでママにはさっぱりわかりませんが、コミカルな感じなのかしら?ドーナツが作られて・売られての過程を旅行のような冒険のように描かれています。
Arnie the DoughnutArnie the Doughnut
(2003/04)
Laurie Keller

商品詳細を見る




これは、一番食いつくと思いきや、「怖い!怖い!」を連発。バックミュージックが低音のジャズ(激)感じで画面の暗めというか、黒や濃紺が多いからなのかしら?ゴミ収集車を疑似化しています。こちらもドンドンゴミを集めます。1ヶ月程たつと流石に興味がでてきたのか怖いと言いながらも好んで見てくれるようになりました。
I Stink!I Stink!
(2006/08/22)
Kate McMullan

商品詳細を見る




マイク・マリガンと彼の蒸気ショベル車マリーアンの名コンビのお話です。時代の流れととも電気やディーゼルモーターが現れて、蒸気ショベル車マリーアンの出る活躍の場は次第に減って行きます。でもマイクはマリーアンを手放す気はありません。
Mike Mulligan and His Steam Shovel: Story and Pictures (Sandpiper Books)Mike Mulligan and His Steam Shovel: Story and Pictures (Sandpiper Books)
(1977/10/12)
Virginia Lee Burton

商品詳細を見る




The Beast of Monsieur RacineThe Beast of Monsieur Racine
(1986/09)
Tomi Ungerer

商品詳細を見る





実写でセリフなしです。なにせ三輪車が主人公ですから(笑)とにかく三輪車が(無人で)爆走しまくります。こちらも最初の1ヶ月程は怖い怖いと言って見てくれませんでした。三輪車が勝手に(無人で)走っているというか動いているのがmasyaには不気味だったみたいです。
The Remarkable Riderless Runaway Tricycle(amazon.comに飛びます)




上記の作品は下記のセットに入っています。

Treasury of 25 Storybook Classics: Dinosaurs, Trucks, Monsters and More! (Scholastic Storybook Treasures)


もしくは


Treasury of 100 Storybook Classic (Scholastic Storybook Treasures)
リージョン1です。ご注意ください。
(スカラのセットシリーズはリージョンフリーのものとリージョン1のものが混在しているようです。)

↓励みになります!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ




2012/02/20

スカラ社絵本DVD ~The WHEELS on the BUS~

The Wheels on the BusThe Wheels on the Bus
(1990/10/30)
Paul O. Zelinsky

商品詳細を見る

とにかくこれが大ヒット。おなじみのThe Wheels on the Busの歌にのってバスが街中を走ります。masyaはこの歌がとにかく好きなので、何度も何度も繰り返し見てました。

Musical Max (Red Fox picture books)Musical Max (Red Fox picture books)
(1993/05/15)
Robert Kraus

商品詳細を見る

象のマックス君がいろんな楽器をいじくり、最後は立派な演奏も

Bugs!Bugs!Bugs!(すいません画像がみつけられませんでした)
軽快なリズムと歌にのって昆虫たちの説明&紹介がされています。


上記3作品は2歳くらいのお子さまから楽しめると思います。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Joseph Had a Little Overcoat (Caldecott Medal Book)Joseph Had a Little Overcoat (Caldecott Medal Book)
(1999/10/01)
Simms Taback

商品詳細を見る


All the Colors of the Earth (Mulberry Books)All the Colors of the Earth (Mulberry Books)
(1999/09/28)
Sheila Hamanaka

商品詳細を見る


Keeping HouseKeeping House
(1991/03)
Margaret Mahy

商品詳細を見る


上記3作はmasyaには難し過ぎ。英語力があっても、話しの内容を正しく理解できるのは早くても年中さんになってから?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Hush Little Baby: A Folk LullabyHush Little Baby: A Folk Lullaby
(1968/06)
Aliki

商品詳細を見る

こちらは私のオススメ!!フォークソングになってます。多分、子守唄ですね。家族の姿が自然に歌詞にされています。聞いていて優しい気持ちになる歌です。メロディも最高です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

↑に収録されています。

こちら、お借りしているものです。本当に助かっています。ありがとうございます。

↓励みになります!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

2016/01/12

長く使える!!scholastic 絵本DVD

息子が3歳の頃から見ているスカラの絵本DVD。地道に活躍し続けていましたが、冬休み頃からまたもや大ブームが到来。昔、見ていたものを再度見たがるようになりました。懐かしむように見たり、3歳4歳の頃では英語的にも内容的にも理解できなかったお話が小学生になって理解できるようになっていたり。「あー、このお話そういう意味だったんだ。」とつぶやいてみたり。もう、本当に大助かりです。

冬休み中に繰り返し見ていたのがコチラのクリスマスもの
(詳細は過去記事をご覧ください)。

最近、見た中で好評なのが

Is Your Mama a Llama?
(クリックすると絵本のページに飛びます。ご注意ください)



Noisy Nora
(クリックすると絵本のページに飛びます。ご注意ください)

ノーラはお姉さん。お父さんもお母さんも小さな弟を優先して、ノーラはお姉さんだからと色々後回しにされます。そんな生活にノーラは我慢の限界!!という、兄弟がいるご家庭ではアルアルのテーマというか微笑ましい内容です。
英語易しめなので2-3歳のお子さんでも大丈夫でしょうが、内容的に幼稚園くらいで下の兄弟姉妹がいるお兄ちゃん&お姉ちゃんに見て欲しい読んで欲しい作品です。


Brave Irene
(クリックすると絵本のページに飛びます。ご注意ください)

masyaが昔から変わらず好きなお話がこの「Brave Irene
吹雪の中お母さんの代わりに荷物を届ける女の子のお話。英語が難しくて細かい部分は私も分からない。そして、話が長くて(15~20分くらい)わたしは一緒に見ない(^^ゞ



Ezra Jack Keats Collection
逆にこの1枚は嫌ってました。冬独特の暗いというか、しっとりした雰囲気が好みに合わなかったようです。


scholastic社の絵本DVD。私が当時購入したDVDセットはもう販売されていないか、お値段が高くなってしまっています。ですが、2015年12月現在はリニューアルされたよりリーズナブルな商品が販売されているようです。作品の組み合わせが若干変わっていますが、クオリティーは変わらず良い作品ばかりです。是非、カテゴリー「DVD」にして「Scholastic Storybook Treasures」で検索してみて下さい。

↓こんな感じのが幾つか出てきます。この動物シリーズ。
個人的には小さい(2-5歳)のお子さんにオススメです!!

20 Animal Tales - Scholastic Storybook Treasures

クリスマスストーリが収録されているのはコチラ↓

上で紹介しました「Brave Irene」やEzra Jack Keats Collectionの中の「The Snowy Day( by Ezra Jack Keats)」も収録されているようです。もちろん、クリスマスのほかのお話も盛りだくさん。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

いつも訪問くださってありがとうございます。
☆カテゴリー欄を整理中です 整うまで暫くお待ち下さい☆