FC2ブログ
2019/05/22

ネイティブの先生とのレッスン模様 (小6)

いまや英語は完全にwebレッスン任せです。
会社は2社使用しています。だいたい週3回になるように調整しています。
①担任制固定枠週2回(フィリピン人講師・2回とも同じ先生
都度予約制(ネイティブ月1回・フィリピン人講師月3回日本人講師月3回)

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

②の都度予約制の会社でにはネイティブの先生もいらっしゃいます。せっかくなので、ネイティブの先生も月1回くらい受講してます。英語の先生としても十分な方なのですが、単価が高いのと先生のレッスン可能枠が不定期なので時々、お願いする程度になっています。

フィリピン人講師の先生方と同様に英検の過去問を送信して、「話題として読み物を送るので後は先生のお好きなように」と依頼しています。さすがにネイティブだなと感じるのは、息子の英語が通じないとき。ナチュラルに「何言っているのかわからない?」風な反応をされます。先生の反応に「オレの英語・発音はネイティブには通じない」と実感する息子。

ネイティブ授業は常に同じ先生を予約するようにしています。お若い女性の先生にお願いしているので、全体的にはホンワカした雰囲気の授業となっております。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

いつも訪問くださってありがとうございます。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント