FC2ブログ
2019/05/14

英語を日本語で習う (小6)

日本人講師の先生は結局、以前の先生を継続しています。日本語を使用しての英語の授業を受けたことがなかった息子は、日本人の先生を受講した途端、英語が変になってきました。その為、日本人の先生のレッスンは一度受講を取りやめました。しかし、レッスンを中止して2ヵ月程たったころ、息子からA先生の授業が受けたいと言い出しました。

仕方がないので、息子には

・【英語⇔日本語】と頭の中で行き来するのは、この先生の授業の時だけ
・フィリピン人・ネイティブ講師のレッスンの時は【英語⇔英語】で思考すること

と念押した上でA先生の授業を再開しました。再開して2か月ほどたちますが、以前とは違い、日本人講師の先生に習うのとフィリピン人講師&ネイティブ講師習う英語の授業は全くの別物と認識して取り組んでいるようで、フィリピン人講師やネイティブ講師の先生と話すときに、いかにも日本人らしい英語に(発音ではなく、英語の組み立て)なることはなくなりました。

日本人講師の先生は翻訳の仕事もをされている方で「英語⇔日本語」をとても重視します。私としては「過去問をサクサク解いて、×のところだけ深堀してくれれば良い。」つもりだったのですが、この先生は息子に、長文全文、もらさず日本語に訳させます。正確で丁寧な日本語らしい日本語への訳を指導してくださるので、授業のペースはかなりゆっくり。最初は6年生中に準2級に合格して欲しくて、依頼した英検対策なのですが、このペースでは無理そうです。過去問テキストを1冊消化したら、受験してみようと思います。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

訪問してくださりありがとうございます。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

お久しぶりです!
masyaくん、もう6年生なんですね!って、ハナコも6年生なので当然ですね。(^_^;)
masyaままさんの「ブログのネタがなく、更新できず、でも、卒業する気はなく、いつまで続けるという決意もない」との言葉にものすごーく共感してしまっています。(^_^;)
英語を日本語で習う日、中学に上がったら嫌でも出てくるんですよねぇ。あれ?中学でも英語で英語の授業をするんでしたっけ?私は、もう英語教育情報も追いかけられてません~~。(^_^;)(^_^;)

ものぐさハハさん

お久しぶりですっ!!
コメントありがとうございます❤

そうなんです。ゆる~い意識でブログを続けています。
基本、ダラ子なんです。

ものぐさハハさんはお子さんとアチコチお出かけしていいお母さんですね♬
うちは、出不精で英語以外のネタもたいしてないので、余計に更新しないという(-_-;)

>中学でも英語で英語の授業をするんでしたっけ?
ココ、私も情報が追い切れてません(-_-;)

息子たちが中1になるタイミング(2020年)に
色々変わり始めるみたいなので、どうなるんでしょうかね?