FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018/02/01

定額制のオンラインスクールに浮気中 2

半額キャンペーンを利用して、毎日1レッスンが受けられる、月極・定額制のskypレッスンを体験中。

今まで何年も同じ先生にしかお世話になっていなかったので、新しい先生にお世話になること自体が新鮮。担任制でないので先生の予約合戦がある。非常にストレスな日々が始まる。なので、今回の目標は

・先生を選ばない
・不人気の先生に慣れる

スクール選びを間違えなければ、スクールが先生の品質を保障してくれている訳で、そのスクールの最低品質でも許容範囲と思えるスクールを選べばいい。

息子が受講可能時間帯でレッスンを開講しているて人気でもなく不人気でもない先生にtryした。(次からも予約がとりやすいように)感想は普通。担任制ではないので、先生側からの子供に対する熱意というか親しみは感じられないけど、時間内はキッチリ指導してくれました。

レッスン内容のリクエストは、phonics教材「Spectrum Phonics, Grade 2」を使用して、発音練習と綴りの再確認。phonicsの基礎の基礎から洗いなおしているのですが、さすがにこのレべルだと、どの先生でも余裕で対応できます。先生方には毎回、発音チェックを厳しめにとリクエストしているので、先生が納得するまで、何度も単語を言わされる息子。自分でも、発音があいまいな部分があると自覚しているらしく、嫌がらずに何度も繰り返し先生と発音練習をしています。コツコツ努力する息子の姿に成長を感じました。



タイミングが良ければ人気の先生を取れることもチョイチョイある。人気先生は流れ作業的な「雑」な部分がある。前回のレッスンで生徒と何をどこまでやったのか覚えていない。今日のレッスンで何をするのかの確認から始まるので、その分、時間のロスがある。(長期間&継続的に頑張って人気の先生のレッスン枠を取り続ければ覚えておいてくれるのかもしれない。)でも、人気講師の、多忙ぶりを考えれば、イチイチ覚えてられないというのも当然でしょう。それでも、内容はキッチリ指導なので、不満に思ったりはしない。

一方、レッスン枠に比較的余裕がある先生は、子供のことも、前回のレッスンのこともよく覚えていてくれて、指導内容も話題も毎回の繋がりが保たれている。子供のレッスンをお願いするのであれば、子供のことを覚えてくれている先生のほうがいいのかなとも思います。

人気・不人気にかかわらず、次はなナイなと思ったパターンは

・skypの回線状況が常に良くない先生
・ドタキャンが多い先生

IEAでは先生都合の突然のお休みはあまりなかったので、慣れていない私と息子はかなりの衝撃を受けました。skypの回線が良くないのは、自宅でレッスンされている先生にはアルアル。実力派の先生ほど自宅レッスン率が高いのが残念。度々回線が途切れたりしてはレッスンにならないので、本当に回線状況が悪い先生は、選択肢から外すしかない。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
いつも訪問くださってありがとうございます。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。