FC2ブログ
2015/06/14

字が汚い (7歳)

息子の最大の弱点「字が汚い」こと。

これは、国語のほとんどが漢字学習であるという低学年時期においては致命的。
書き取りの練習はかなりさせているのだけど、まったく上達が見られない。

漢字がかけないというより、直線が引けない。直角が描けない。もうそういうレベル。基本の部分。例えば「口」が書けないというより描けない。直線がグニャとなっている。ひらがなのときは気がつかなかったのだが、漢字になるとつくづく思う。もう、これは運筆から訓練するレベルなのだろうか?小学生になるまで、ほとんど鉛筆を握らせなかったのが敗因なのだろうか?息子はお絵かきもあまり興味を示さず、クレヨンなども家では握ることがほとんどなかった。


私の親しい友人のお子さんは小1から塾に通ってらして「小1で週1+アルゴ」・「小2で週2+アルゴ」・「小3で週2+アルゴ+模試」と聞いている。模試の結果もかなり良いそうで、友人は息子にもその路線を勧めてくるのですが「費用面・子供の性格・子供の成長速度(塾の授業を受ける集中力がない)・時間」すべての要素からして我が家には無理。フェイスブックで友人のお子さんの模試の結果や日々の学習の様子そを拝見するとかなり焦る。と、同時に冷静になる。

息子に友人のお子さんのような努力はできないし才能的にも......そして、私にも友人のようなプロデュース能力がない。

幼児英語なんぞをして、ちょっと英語を喋る息子をみると「うちの子、凄いんじゃない?」って親バカな気分になることもあるが、イヤイヤそれは幻だと気がつく。もっと言えば、ソノ英語もたいしたことないし(笑)

息子には、将来的には大学受験もして欲しい。親としては、経済的な理由により、できればソコソコの国立に行って欲しいわけで。でも、友人のお子さんのように、5.6歳のころから色々と積み重ねているご家庭のお子さん達と張り合うことができるのかな?と激しく不安になる。

「もっと勉強させた方が良いのだろうか?」との焦りもするが「まだまだ小さいのだから、勉強よりも遊ぶ時間や環境を用意してあげた方が良いのだろうか?」という地元の雰囲気も否定できない。両者の「~させた方が良いのだろうか?」が交錯する。どうすれば良いのか答えはみえてこない。

「小さい頃から塾通いをしている=遊んでいない・伸び伸び育っていない」ではないのは知っています。しかし、週2-3の塾通い+その他の習い事をしていて、さらに十分な遊び時間(+一緒に遊ぶ友達)を確保するのは親も子供もかなりな技量が必要。私には難しい。

現在の息子は、宿題+αくらいの勉強しかさせていない。それでも、息子にはハードルが高い勉強量だと側で見ていて思う。

いま、「字が上手に書けずに、幼稚園時代にもっと運筆などをさせとけば良かった」と思っているように、「友人が勧めてくれた通りに小さいころから塾にかよわせておけば良かった」と後悔する日がくるのでしょうか?

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

いつも訪問くださってありがとうございます。
☆カテゴリー欄を整理中の為只今閉じております 整うまで暫くお待ち下さい☆
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

幼稚園児、それから低学年の塾通いに関しては、その後の学力に与える影響は最小限だと思います。

学校の宿題の量がたいしたことなければ、追加の自宅学習に取り組んでもいいと思いますが(うちでは一年生の頃は朝・晩に15分ずつでした)、鉛筆を握る時間をむやみに増やすことが解決策にはならないのでは?

コツコツ勉強する態度はこの頃から鍛えておくと役に立つはず。

運筆は少しずつ上達していくかな。本人の発達と練習あるのみ、特効薬がないのが辛いところです。

うちは、1年生の頃は先生が厳しくて割と綺麗な字だったのに、今になって汚くなりました(^^;

Re: No title

コメントありがとうございます!!

リアルで身近に英才教育をされている方がいると焦ります。でも、冷静に考えてそれが効果があるかどう以前に、どのみち、同じような生活が息子には無理なんです(笑)だから悩むだけ無駄なんですが、母親としては気になってしまうもの。

励ましのお言葉を頂いてとても嬉しいです♪

字の汚さに関しては....担任の先生から電話がかかってくるほどなんです。こちらは毎日ちょっとづつ、地道にがんばってもらいます。