FC2ブログ
2018/02/13

Web レッスンでやりなおしPhonics 

半額キャンペーンを利用して、毎日1レッスンが受けられる、月極・定額制のskypレッスンを体験中。

息子は単語の綴りがあいまいなので、「phpnocsを基礎から洗い直しをしながら、テキストに出てくる単語のスペルを覚える!!」を実施中。綴りを覚えるのはレッスン中ではなく、レッスン後10分ほど自習時間を設けています。

phonics自体は一通り頭に入っているので、抜けている知識や、苦手な部分などの穴を埋めていく感じのレッスン。
先生には下記の通りにリクエストしました。

・発音の徹底チェック
・小さなミスも見逃さず、追及する
・雑談でも、単語ではなく、センテンスでの受け答えを促す

これが........予想外の展開に。

驚く程、細かく、厳しく、あらゆる点をチェックされまくる息子。毎日レッスンを受けていれば、1ヵ月でG2のテキストを消化できると想定していたのですが💦とにかく、細かく、細かく、あらゆる点に指導がはいるのでなかなか先に進まない。最初は1レッスン4p-5pは進むかなと想定していたのですが、2pペース。今迄みたいに、型破りでも、通じればOKは許されない厳しいレッスン。「音」だけではなく、口の形・動きも徹底指導されてます。

今までのレッスンは会話だったり、読解だったりしたので、発音がイマイチでも、話の前後から何を伝えたいのか先生に通じたのですが、今回はPhonicsのテキストなので「単語・1語」だけで答えなければならないので、キチンと発音しないといと先生に通じない。

さすがの息子も最初の1週間は泣きが入っりました。ですが、回数を重ねていくごとに、どこを改めればよいのか分かってきた様子で、息子なりに先生に教えてもらったポイントを意識しつつ、慎重に答えるようになりました。

レッスンを始めて20日程。そして残り10日程。たった1ヵ月だけで発音が一気に良くなるわけではありませんが、発音に関して今まで無頓着だったのが改善されただけでも大きな前進です。

ただ、先生は毎回、同じ先生ばかりを受講できるわけではないので、いつも厳しめ徹底指導の先生に教われないのが残念。

ただいま使用中のテキスト↓
Spectrum Phonics, Grade 2


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

訪問してくださってありがとうございます。
スポンサーサイト