FC2ブログ
2017/12/29

小学4年生の2017年、結構、色々なことがありました


・塾を変えた(補習目的の通塾)
・英検3級合格(人生初の資格試験)
・長年お世話になっていたネイティブの先生が消えた
・読書をするようになった(日本語)
・友達を家に連れてくるようになった

塾は夏休みの夏期講習を機に近所の個人塾から大手の学習塾へ変更しました。中学受験はしないので目的は補習(国語1教科のみ)と変化なしですが、塾内模試を定期的に受ける為に大手に転塾しました。塾内模試の範囲を日々の学習進度の目安にしています。模試は受験したら、遅くとも翌日には解きなおしをさせます。テストの出来・不出来で子供を叱ることはしない約束をし、その代わりに解きなおしは満点になるまで必ずしてもらうことにしました。

模試では、子供自身が苦手意識を持っている部分は点数が悪く、得意と思っている部分は良い点数がでているようです。今までは、復習はテキストをまんべんなく繰り返し解くというスタイルでしたが、模試を受けるようになってからは、模試で点数が良かった部分はスルーして、悪かった部分を重点的にさせています。

塾通いを始めて、自分よりも勉強漬けの日々を送っているお友達が沢山いるということ。自ら勉強を進んでするお友達がいるということ。を①子供が知ったこと。②勉強仲間ができたこと。の2点が塾へ通わせて良かった点です。来年は上記の2点に、学力がアップしたという点を追加してもらわないと(。>ω<。)

英語に関しては、英検3級に合格したこと。特に2次試験で満点合格という結果に、息子はすごく自信をつけたらしく、英語学習に関しては今まで以上に前向きになりました。親としてはテスト結果もそうですが、子供の前向きな姿勢がとても嬉しい(^^)です。

今年もお付き合いいただきありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
いつも訪問くださってありがとうございます。
スポンサーサイト