FC2ブログ
2017/10/11

英検3級1次試験 受験してきました(小4)

受験前の過去問を解いた感触だと、下記の予想でした。

・reading-8割とれる
・listening-10割とれる
・writing-基準が分からず不明

それでも、writingが一番の壁と思い、そちらの対策ばかりしていたのですが、真の壁は「長文の内容・一致選択」でした。「長文の内容・一致選択」過去問を5年分くらい解いたのですが、本番はその中での最低点でした(-_-;)。後は概ね予想通り。writingは対策が効いていたのか、及第点はとれてると思われ....思いたい。

息子の自己申告により、解答速報より採点をしてみると、
・reading-6割得点できてる
・listening-不明(答えを控えてこなかった)
・writing-多分7割は得点できている?

マークシートを上手に塗りつぶすというのに一番苦戦したらしく、問題用紙にマークした記号を控えてこなかった息子。本人の自己申告通りであれば、listeningが今まで通りできていれば合格できているはず。もし、readingの不出来をlisteningでカバーできていなければ....あー。合格発表があるまでドキドキの日々をすごすことになる。

どうか、合格してますように。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

今回息子は3級受験、小学生以下(と思われる)は教室が分かれていました。保護者も試験会場に入室可。(試験開始5分前に退室しなければなりません。)解答用紙を配布するのが、集合時間の約10分後(試験開始の20分前位)試験開始5分前までは子供のそばにいれるので、解答用紙の個人情報記入欄は保護者の代筆が可能でした。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

いつも訪問くださってありがとうございます。
スポンサーサイト