2017/03/02

簡単な英作文をコツコツと  (小3)

今年に入ってから目標とした、Writingの強化。順調ではありませんが、ボチボチなペースで継続中。



といっても、webレッスンで使用している「Spectrum Writing, Grade 1」の宿題をキチンとこなしているだけなのですが(;'∀')今までは、先生からテキストに沿ったお題が出されて、それに対して、息子が作った文章(創作話?)を口頭で先生へ報告、先生がチャットBOXに書き起こしてくれる→ソレを息子が読み上げる→終了。だったものが、そこで終わらせず、予習復習を徹底させることにしました。

レッスン中の流れは今まで通りで、下記を追加

①レッスン中に作成した文章(チャットトBOXにある文)をノートに書き写す。(復習的宿題)
②次回のレッスンまでに一つ作文(5-10センテンス程度)を作ってノートに清書する。(予習的宿題)

①と②をPDFで先生に送り、レッスン中に先生が添削してくれます。一応、先生に送る前に私がcheckしているのですが、英語ダメ母なので、スペルミスとか、副詞や形容詞の使い方の間違いとかあるんですよね。先生は純粋に息子が書いた文章そのままだと思っているので、ビシバシ間違いを指摘してくれるのですが、実は、それら全て私の間違いでもアリ。恥ずかしい~(>_<)

今のところ、「はじまり・なか・終わり」の構成でシンプルな文章を数多く書かされている段階。

やはり、書かせると、本人もいろいろ気付きがあるようです。スペルを書いているとphonicsとも関連つけているようですし、一般動詞とBe動詞を曖昧に捉えていたこと、三単現や冠詞へ注意を払うようになってくれたこと。今まで、気にも止めずに通り過ぎていた部分に躓き、苛立ちを感じているようです。この「文章を書く」という作業を、あと、1年早くから始められていたら....と強く感じます。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

いつも訪問くださってありがとうございます。
スポンサーサイト