検索フォーム
プロフィール

Author:☆masyaまま☆
2007年生まれの息子がいます。私は英語は全然話せません。始めたからには(細くも)長く続けよう!を目標に親子英語を楽しんでいます。

カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ランキングに参加してます

英語育児お役立ち情報満点!にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

応援頂けると励みになります

ブロとも申請フォーム
リンク

このブログをリンクに追加する

 
08/02(Tue)

読書感想文 お役立ち本 (小2)

夏休みの宿題の中で一番の憂鬱。それは「読書感想文」。親である私も子供のころから読書感想文は大の苦手でした。「ヘルマン=ヘッセ 車輪の下」「ルナール=ジュール にんじん」「太宰治 人間失格」は読むのも苦痛でした。当時は軽くトラウマになりました。(私の学校では絶対避けられない指定図書でした。)

読書嫌いな我が子も苦戦するであろうとの前提で、指導書(親向けHow to本)を早めに仕込む事にしました。候補に挙がったのは下の3冊。


「読書感想文がスラスラ書けるシリーズ」(我が家はコレを購入しました)

スタンダードなマニュアル本。読書感想文を書く上での鉄則の手引きはもちろん、
お手本感想文も多数記載されており、充実の1冊。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

「読書感想文書き方ドリル2016」

2016年の課題図書に対応している優れモノ♪お手本の感想文もあります。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

「必ず書ける あなうめ読書感想文」

お盆も過ぎたぞ!!読書感動文がまだ終わっていない!!という方への最終兵器!!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

「スラスラ書けるシリーズ」と「穴埋読書感想文」は、本屋さんで実物を手に取りました。

衝撃的だったのは「必ず書ける あなうめ読書感想文」。サンプルありきというか、本書のサンプルをもとにそこに、子供が少し手を加えて読書感想文を作成する仕組みになっています。サンプル感想文の「~のようでした」とか「彼の姿を見て~だと思いました。」等の、すでに用意されている感想文の一部分の「~」の部分を穴埋め(自分の言葉・感想を入れていく)していくだけで読書感想文が出来上がります。この本にピックアップされている本を読み、この本のサンプル感想文を写しながら空欄になっている部分を穴埋めしていけば読書感想文の出来上がり。もはや、オリジナルの読書感想文を自分で書いたといえるのかどうかは謎。(個人の感想です)とにかく宿題である読書感想文を期日までに仕上げなければならない!!もう、時間がない!!という子供たちには救いの神であることは間違いありません(笑)ただし、サンプル文と穴埋めだけでは文字数がそんなに稼げないので、低~中学年向けと思われます。

最近は本の紹介ばかりですね。すいません。
近頃は、本屋さんに行く機会が多く、うっかり色々購入してしまいます。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

いつも訪問くださってありがとうございます。
スポンサーサイト
 
HOME NEXT
 
月別アーカイブ
masyaのお気に入り
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSリンクの表示
FC2カウンター