検索フォーム
プロフィール

Author:☆masyaまま☆
2007年生まれの息子がいます。私は英語は全然話せません。始めたからには(細くも)長く続けよう!を目標に親子英語を楽しんでいます。

カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ランキングに参加してます

英語育児お役立ち情報満点!にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

応援頂けると励みになります

ブロとも申請フォーム
リンク

このブログをリンクに追加する

 
07/02(Sat)

wordly wise 3000 book1 終了 (小3)

先日、webレッスンで使用していた wordly wise3000 book1を終了しました。(レッスン内容の過去記事

wordly wise book1は文章がほとんどなく、イラストとターゲットの単語だけの構成。幼稚園児や小学生低学年にも取り組み易い作りになっていました。ところが book2 になると難易度が急に上がります。文章が中心でイラストは少しだけ。先生はbook1を終了したら、そのままbook2へ進む予定だったようですが、念のため、サンプルPDFを送信して確認をしたところ「masyaには少し早いかも。今は他のテキストに取り組んで、時期を待った方がいいと思う。」とのお返事でした。

私には指導ノウハウが全くないので、どの分野をどの順でどの程度進めてよいかもわからないし、どのテキストが良いのかもわからず。

IEAさんは押しつけがなくて「リクエストになんでも応えてくれる」のがすごく良い点なのですが、方針を決めるとなると先生方は割と受け身なので、素人英語ダメママには困る。こんな時は、巷で噂のGASさんが人気なのがもすごくわかる!!

悩みぬいた結果、今までずっと取り組んでほしかったけどmasyaが拒否するだう。と思い、手をつけずにいたwriting教材に挑戦してみることにしました。先生に「writingは無理かなぁ?」と、相談すると(候補のテキストをいくつか挙げての相談)「いいんじゃないG1からだと最初の方はmasyaには簡単だと思うけど、後半部分は内容的にもレベル的にもピッタリな教材だと思うわ」と、予想以上に前向きなお返事。

教材はコチラ!「Spectrum Writing, Grade 1」

Cardosa-DellosaのHPはサンプルが充実していますので、興味がある方はCardosa-Dellosaさんも覗いてみて下さい。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*



wordly wise のサンプルを見たい!!音声を聞きたいという方はwordlywise3000.com へ!!
wordly wise book1 サンプル
wordly wise book2 サンプル
☆彡book2の音声 (音声サービスはbook2からで、book1には無いようです)

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

いつも訪問くださってありがとうございます。
☆カテゴリー欄を整理中です 整うまで暫くお待ち下さい☆
スポンサーサイト
 
HOME NEXT
 
月別アーカイブ
masyaのお気に入り
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSリンクの表示
FC2カウンター