来年度☆親子のテーマ

新年度 我が親子のテーマ

それは語彙力の強化。ズバリ、理由は....
・ママはボキャ貧なので
・単語を単に教えるだけの方が語りかけやワークよりも英語ダメママの私がやりやすい(←ホンネ)
・masyaは幼児なので記憶力&耳が良い(←タテマエ)

そこで最近、使用しているのが「アルクの200語えいご絵じてん CD版」

アルクの2000語えいご絵じてん【新装版】アルクの2000語えいご絵じてん【新装版】
(2009/11/19)
不明

商品詳細を見る



こちら、頂き物です。頂いてからだいぶたってしまいましたが先月くらいから大活躍中。譲って頂いた方!!本当にありがとうございます。

ロングマンの絵辞典より語彙は多いです。内容はかなり被りますが、いきなり知らない単語ばかりが出て来るのではなく、8割方知っている単語にチョコチョコ知らない単語が混ざっている方が、masyaにもストレスなく進めることができています。

CDには単語の発音の他、単語あてクイズなども収録されているのですが、それが面白いみたいです。このCDに収録されている単語あてクイズが重宝しています。一通り単語のお勉強(?)を親子でワイワイした後にCDの単語クイズで締める。英語ダメままとしては助かります。

また内容が例えば、「学校」というテーマですと、建物・部屋・教室内の備品等の単語の他に、「あっ!宿題忘れた」「(宿題の答え)写させて!!」・「テストをする」「テストを返却される」・「鉛筆を落とす」「(お友達に)えんぴつかして(お願い)」・「転校生がやってくる」「先生が(転校生をみんなに)紹介する」など、会話形式というか寸劇形式となっているので(もちろんCDにも収録されています)こどもも親しみやすいみたです。すくなくともmasyaはこの寸劇の部分を繰り返し聞きたがります。

語彙を増やすにあたって考えさせられるのがやはり5歳という年齢。絵辞典のなかの単語や表現のなかには、母語でもまだ知らない。というものがあります。結局、その単語の意味をしっかり教える為に日本語満載で説明をしています。

最近では「surgeon」って英語でなんつーの?」なんて質問してきます

.....それ、英語だってば!!

先に覚えた単語を母語。後から覚えた方を英語と勘違いする時があるようです。
もちろん、笑顔でしっかり訂正してあげます。


そして、アルクと言えば「キクタン」

キクタンEntry2000―聞いて書いて覚えるコーパス英単語 (英語の超人になる!アルク学参シリーズ)キクタンEntry2000―聞いて書いて覚えるコーパス英単語 (英語の超人になる!アルク学参シリーズ)
(2008/03/31)
アルク高校教材編集部

商品詳細を見る
私用に「キクタンEntry」を購入しました。中3-高1レベル。でもでも、ボキャ貧の私はそのレベルでも、動詞の活用や発音がアヤフヤなので、基本的な単語を完全にマスターしたい!!」を目標に。

こちらのCDは単語は(英語→日本語→英語)単語ごとの短文フレーズ(英語→日本語)も収録されているので、ゆくゆくはmasyaのかけ流しにも使えそうです。ただし、ロングマンの絵じてんなどのチャンツを聞き慣れているとこちらのチャンツは微妙......です。

この本。MP3版も販売されています。MP3版ですとCDでは一部、英文のみの収録されているフレーズも日本語訳も収録されているみたいです。単語や英文の日本語訳テキストデーターも付いてくるみたいです。お値段は書籍版よりの2/3位。

来年の今頃までに、せめて1周はしたいもの。今まで、単語の本を購入して最後までやり込んだ経験がない、ヘタレな私。今回は全部覚えるまで、2周・3周と繰り返し使いこんで行けるように頑張ります

↓励みになります!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

スポンサーサイト

theme : 英語de子育て
genre : 育児

検索フォーム

プロフィール

☆masyaまま☆

Author:☆masyaまま☆
2007年生まれの息子がいます。私は英語は全然話せません。始めたからには(細くも)長く続けよう!を目標に親子英語を楽しんでいます。

カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ランキングに参加してます

英語育児お役立ち情報満点!にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

月別アーカイブ

masyaのお気に入り

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSリンクの表示

FC2カウンター