FC2ブログ
2012/12/22

masya 5歳になりました(2)~ 英語について~

masya 5歳になってみての英語(親子英語歴2-3年)

結論から言いますと

(私が)期待していたよりも(英語を)理解しているし、話すようになった。

まず、期待していなかった発話が出てきた事。

どんな事を話すかと聞かれると細かくは覚えてませんが、私と一緒の時の発言の1/10位は英語になっていると思います。彼が1日ではなす会話全体の1/10ではありません。私以外の人と話す時は日本語です。私と話す会話の1/10です。つまり、微々たる量です。

英語で話すのは簡単なものだけ。

・Be動詞を使用した短文(天気・自分の感情・自分の状況を表現します)
・一般動詞ですと、「want/go/keep/put/get/take//stop//carry/bring」を組み込んだ簡単な英文
・時制はイマイチ曖昧
・三単元も曖昧
・英語は単数・複数をしっかり分けるというのは理解したようです
・完了形→存在すら知らなそう
・発音はきれいな物が少々、コテコテのジャパニーズEnglishの方が殆ど


徐々にというより、ある時点を境に、いいきなり(具体的には先月位から)彼の英語に変化がでてきました。

・かけ流ししている絵本を少し、そらんじるようになりました。
・ルー語は少なくなりました。
・発話がポツリポツリとでてきました。

私が使用しない言い回しなので自分で考えて組み立てて文にしているらしいのです。しかし、これが、正確なものと、ひどくひどく間違っいるものが混在してます。ルー語が減った分、今までルー語で表現していたものが英語だけで表現しようとする方へシフトしたからか、文法的には厳しい英文になってます。間違がってははいるものの、聞き手が幼児という事を考慮しつつ、状況を把握していれば、相手に言いたいことは伝わります。「そこ間違う気持ちわかるよ!!」という感じの間違いです。とにかく、彼は今「使いたい・学びたい」ようです。

困った点は、彼の話したい英語が、私に訂正してあげられるレベルの表現を超えてきたということ。

<お願い>
話すといっても、微々たるもの。一時的なものかもしれませんし
私の期待以上の成果ですが(もともとハードル低め設定で成果はあまり期待してなかったので)世間一般では、これで話すといっちゃあ、恥ずかしいレベルだと思います。そこらへん(の親バカぶりを)を汲んでいただいて本日の記事を読んで頂ければと思います。

よろしくお願いします。

↓励みになります!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

スポンサーサイト