2012/07/01

絵本の鉄板はやはりORT

ORTは現在stage4-6あたりを読んでいます。

stage5までは譲って頂いたものを。それ以降はこどもえいごプロジェクトさんよりお借りしています。こどもえいごプロジェクトのメンバーさんの中でも、ORTは大人気で必ず希望のものが借りれるとは限らないので、レベル的に背伸びのstageになってしまうこともあります。それがstage6-7。

stage6-7になるとすでに頁数も20頁-30頁程になり、かつ1頁あたりの文章量も増えているので1冊読み終わるのに10分程かかります。それを3-4冊続けてリクエストされるとなんだかんだで読み聞かせタイムが1時間近くに。

もう、寝る前にチョッと。夕飯前にちょっと。幼稚園前にチョット。のチョイ読みでは済ませられません

私が読み聞かせるにもこのレベルになるとそろそろ自信がないのでCDの前に二人陣取っての絵本タイム。こうなると毎日は難しい。1-2日おき位のペースかな。絵本を開かない日は耳からでも入れさせたいのでかけ流しをしたいのですが....ORTの朗読CDをかけ流すと「本持ってこい絵本見せろ」となるので、かけ流しも時間がある時でないとできません。

stage5あたりから英語云々ではなく、ストーリの中で年齢的に理解できないものがありそこも面倒。例えば、「結婚式って何?結婚ってなに?」とか、「牢屋って何?」とか、「おまわりさんは悪い人を捕まえた後どうするの?」とか。。。。。そこらへんの質問になるとホント面倒。わからないならいいやと「これは難しいからまた今度ね」と逃げようとすると納得しなくてすごく怒るし。

masya君ORTが好きすぎちゃって困るのぉ~

masyaの適正レベルはstage4あたりかなと感じます。stage5以降になると絵本のボリューム自体が充実してくるのでストーリの内容も濃くなってます。ストーリーが子供のツボだと本当に喜びます。

↓励みになります!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

スポンサーサイト