FC2ブログ
2010/07/02

英語育児 ママ英語にもお金を掛けてみようかしら? 2才7ヶ月

最近ずーと気になっていた自分の英語力。英語育児を初めて約1年半。息子に語りかけを採用しているので、自分なりに勉強しているつもりなのに、なかなか伸びずに苛立つ今日この頃。

以前もブログで触れたのですが、結婚前からの友人は子育て&英語育児の先輩。彼女のお子さんは現在は幼稚園年少さんですが、日常会話は英語も日本語も同等程度に上手にお話しします。残念ながら、私が嫁いで遠方になったので年に1~2回しか会えないのであまりアドバイスを貰えません((+_+))。

彼女の英語育児の柱は「ママ(彼女)が英語onlyでお話しすること」。そして、ママ英語は「井原さんちの英語で子育て」の著者、井原さんに教えてもらっているそうです。それは以前から知ってはいたのですが、開催場所が遠方な為、参加する気はサラサラなかったのですが、最近の自分の英語のふがいなさに対するストレス解消の為に思いきってチャレンジしようかなぁと。

「井原さんちの英語で子育て」の著者が開催しているママ英語のお教室。費用は普通の英会話教室に比べると高くもない気がするのですが(全5回で11500円/1回90分)当然、自らのおこずかいからの捻出になるのでかなりイタイ。というか全滅です。問題は立地。我が家から「駅タン」で調べると所要時間1時間40分程。masya同伴でベビーカーでと考えると(帰路は昼寝が予想されるので)、2時間以上見ておかねばならない。しかも、交通費が1200円ほど。

これでは、受講料より交通費の方が高くついてしまう可能性が。。。。以前に私のおこずかいでは足りない

ぐっううう、スイミングスクールに次いでまたこのパターン。(masyaのスイミングは転居前のところに継続して通っているのですが、転居で遠くなった為、スクール代と交通費のバランスが非常に悪い(+o+)のデス)我が家の立地の悪さを恨む。「戸建てにこだわって立地を優先順位から外した」旦那が恨めしい。ちなみにコレ(立地の悪さ)は常に夫婦喧嘩の種です。きっと、ここに住む限り、夫婦仲はお世辞にも良いとは言えないでしょう(爆)

そこまでして「ナゼ井原さん家にこだわるか」。まず、ママ英語に特化しているお教室が少ないのもそうなのですが、一番の理由は、知人のお子さんの英語力ではなく、先月1年ぶりくらいに会う友人の英語力が見違える程UPしていたから。私もアーなりたい

どうする?私。

通うだけじゃダメなんだぞ!

それ以前に経理部長の承認がおりるかどうか

↓励みになります!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】