FC2ブログ
2010/03/06

masya2歳2ヶ月 WKE stage1-3 まとめ

今月は引越し&masya発熱で英語育児はお留守気味。

DVDとCDの掛け流しを毎日。これだけは欠かさないようにしたが、やはり飽きるらしい。15日ごろから見るのを嫌がる。そこからは、先月&先々月のDVDで誤魔化したが、本当に月末22日を過ぎたあたりからは「ziziイヤっ」となった。そこで撮りだめしていた「えいごであそぼ」に登場してもらうことに。2回分(20分)を1セットで3日くらい続けて見せる。ミソは2回目のオシリにオマケ(ピタゴラスイッチ)をつけておくこと。  

絵本はWKE&CTP。CTPは母の怠慢でまだfun&fantazyを見せている。引越し荷物から出すのが面倒。これが意外とクレームがでない。「色」と「数」はmasyaのイマツボらしい。

今月から遅ればせながらWKEのキャラパペ(人形ネ)でmasya と英語遊びをしてみた。こちらはかなりhit!massyaは食事もziziと一緒にするという始末。なんで今までしなかったんだろう?と後悔。

今月のmasyaの様子

発語に関しては進歩はみられなかった気がする。そのかわり、日本語がグイグイ伸びていると思う。まぁ、焦ってもしょうがないわよね。とドーンと構えていたつもりが、昨日になって新たな発見。

「ziziナイよ~(ziziがいないよ~)ziziナイ~。」

とmasyaがベソかいていた。夕飯の仕込み中で忙しかったので、一緒に探さず

「look for」

と適当に流したところ、「あい」と自分で探しに行った。オヨッ?look forの意味わかるの?しばらくして、ziziが椅子の下に隠れているのが私から見えたので、

「look!look! under !under!」と私。するとmasyaはしゃがんで机やら椅子やらの下を探していた。こちらが思っている以上に理解は深いらしい。

こんな程度のこと、英語育児をしていなくても小学生くらいになれば誰でも一瞬で覚えてしまうような次元の進歩だが、masyaままは親バカなので子供の些細な進歩もすごく嬉しい。ちょっとでも前進していることが実感できれば英語育児を続けられると思った。

↓励みになります!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】
スポンサーサイト