4年生になったら英検を意識してみよう

今までは息子の好きなようにやらせてきたが、4年生になったら色々と気にして行こうと思っている。

英語の目標は小学生のうちに準2級の取得。ハッキリ言って息子にはハードル高め。現時点で3級も受けていないのに何言ってんだかと思うがとにかく、そこを一つの目安にしていきたい。目標は高く設定しておいて、あとは息子の様子を見ながら軌道修正をするしかない。まずは、4年生のうちに3級合格を目指す。

現在購入を検討しているのが.....下記の2冊。まずは、がっつり試験対策というよりは、3級問題の何ができて、何ができないのかを把握するための1冊。できれば、間違いがあればその場で軽く内容も確認できる参考書的な役割も果たしてほしい。

英検®合格! ENGLISH for FUN 小学生の3級テキスト&問題集



小学生の英検3級合格トレーニングブック

↑コチラはマンガの会話を通して重要表現を覚えられる!というのがすごく気になりました。


念のために単語・熟語用の本も欲しいのですが、どれを購入しようか迷っています。できれば重要度・頻出順になっているのが欲しい。イラストが沢山あるもので子供が飽きないもの......ってそんなのあるのかしら?

皆様はどんなテキストを購入しましたか?
オススメや感想を聞かせてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

いつも訪問くださってありがとうございます。
スポンサーサイト

theme : 英語de子育て
genre : 育児

先生方も思うところがあるようです (小3)

親である私も新年を機に思うところがあるように、先生方も生徒について新年を機に目標を立てたようで「今年は〇〇に取り組もうとか」、「××ができるように指導しよう」とか、思うところが色々あるようです。

webの先生も、実教室の先生も揃いもそろって息子に課した課題が「writting」でした。

webのA先生は毎週の宿題を
→「レッスン中に先生がチャットボックスに打ち込んだ文をノートに転記する」

実教室の先生は宿題を
→「英作文」

息子はとにかく書くのが嫌いなので先生の指示に激しく抵抗したようで、どの先生からも

「お母様が手伝ってもいいからやらせて!!」

とお達しがありました。他2名の先生方も上記2名の先生方程、徹底はしていないものの、やはり「writting」が課題だと思っているようです。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

いつも訪問くださってありがとうございます。

theme : 英語de子育て
genre : 育児

ヤングアメリカンズ春 2017 参加しました!(2)

内容はご存知の方も多いと思いますが、3日間かけて、歌と踊りを外国人の若者達(=YA)に教わりながら、彼らと一緒に1時間程のショーを作り上げるというもの。ショーへ向けての練習だけではなく、陽気なYA達との触れ合いも子供たちにとっては楽しいもの。(ヤングアメリカンズのfacebookで3日間の様子の動画等が見れます。facebook内で「ヤングアメリカンズ・ジャパンツアー」で検索してみてください)

そして、2度めのホストファミリー。今回は男子2人受け入れ。YA歴5-6年ベテランと新人の組み合わせ。2人とも精神的に大人で穏やかな性格で色々と空気を読んでくれて本当に大助かりでした。

若い男子2人ということで、お財布の事情でなるべく外食は控えました。夕食に「お家焼き肉」をしたのですが、これが大好評で「OH!!!YAKINIKU❤」と大喜びのYA達。「焼けた肉は鉄板から直接、自分で取って食べてね。早い者勝ちだよ。」と声をかけると、リビングの空気が一変(笑)すごい勢いで食べ始めました(;´・ω・)

YAを家に迎えても、息子は初日は思っていたほど英語がスラスラ出てこなくて、息子自身驚いていました。とは言え、2日目3日目となると一気に英語で会話できるようになっていて、やはり日常的に会話をしていると覚えが全然違うようです。

ちなみに母(私)もカタコトの英語で会話。英語が理解できても、互いに大前提の常識が違うので、お互いの意図をよみとることがなかなかできず大変でした。彼らが日常的に必要な物を買い足すために自宅近くの大型ショッピングモールに連れて行ったのですが 「何をどのくらいの予算で買いたいのか」 を聞き出すのが大変。(彼らが言うには)日本は衣料品の物価が高いようで、彼らの予算内でお目当ての服がなかなか見つからず。かつ、彼らに合うサイズもなかなかない(-_-;)幾つか店舗をはしごして、最後にユニクロに連れて行きました。冬物バーゲンやっていて本当に良かったよ!!

ヤングアメリカンズ 2017夏の日程がすでに公開されています。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

いつも訪問くださってありがとうございます。
☆カテゴリー欄を整理中です 整うまで暫くお待ち下さい☆

theme : 英語de子育て
genre : 育児

簡単な英作文をコツコツと  (小3)

今年に入ってから目標とした、Writingの強化。順調ではありませんが、ボチボチなペースで継続中。



といっても、webレッスンで使用している「Spectrum Writing, Grade 1」の宿題をキチンとこなしているだけなのですが(;'∀')今までは、先生からテキストに沿ったお題が出されて、それに対して、息子が作った文章(創作話?)を口頭で先生へ報告、先生がチャットBOXに書き起こしてくれる→ソレを息子が読み上げる→終了。だったものが、そこで終わらせず、予習復習を徹底させることにしました。

レッスン中の流れは今まで通りで、下記を追加

①レッスン中に作成した文章(チャットトBOXにある文)をノートに書き写す。(復習的宿題)
②次回のレッスンまでに一つ作文(5-10センテンス程度)を作ってノートに清書する。(予習的宿題)

①と②をPDFで先生に送り、レッスン中に先生が添削してくれます。一応、先生に送る前に私がcheckしているのですが、英語ダメ母なので、スペルミスとか、副詞や形容詞の使い方の間違いとかあるんですよね。先生は純粋に息子が書いた文章そのままだと思っているので、ビシバシ間違いを指摘してくれるのですが、実は、それら全て私の間違いでもアリ。恥ずかしい~(>_<)

今のところ、「はじまり・なか・終わり」の構成でシンプルな文章を数多く書かされている段階。

やはり、書かせると、本人もいろいろ気付きがあるようです。スペルを書いているとphonicsとも関連つけているようですし、一般動詞とBe動詞を曖昧に捉えていたこと、三単現や冠詞へ注意を払うようになってくれたこと。今まで、気にも止めずに通り過ぎていた部分に躓き、苛立ちを感じているようです。この「文章を書く」という作業を、あと、1年早くから始められていたら....と強く感じます。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

いつも訪問くださってありがとうございます。

theme : 英語de子育て
genre : 育児

検索フォーム

プロフィール

☆masyaまま☆

Author:☆masyaまま☆
2007年生まれの息子がいます。私は英語は全然話せません。始めたからには(細くも)長く続けよう!を目標に親子英語を楽しんでいます。

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ランキングに参加してます

英語育児お役立ち情報満点!にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

月別アーカイブ

masyaのお気に入り

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSリンクの表示

FC2カウンター