子供英語教室みたいなところに行ってきました(2才2ヶ月)

先日、YMCAのKid’s Englishのクラスに参加しました。

2歳児が参加できるクラスは月2講座(同じ先生)。1回ごとの申込制なので、行きたい時のみ申し込みをして参加します。(1回60分参加費1000円)

実は、以前別の支部で子供英語の講座に参加したのですが、そちらはお粗末そのもの。がっかりして帰宅しました。講師の先生が英語が話せないらしく、カードや絵本の朗読以外はほとんど「ゼスチャーと擬音語」レッスン中は「all English」と聞いていたので残念でした。

その経験があるので、大きな期待はせずに臨みました。

正直な感想。悪くないというべきか・良いというべきか。。。

・良い点
レッスンがスムーズに進行していく。(先生がある程度経験があるみたいです)
レッスン中は本当に all Englishでした。(外国人講師だったので)
「そっち行かないで~・モシモシ~聞いてますか~・危ないから上らないで~・ちゃんとすわって・コラ~・寝転がらないでくださ~い」など先生のぼやきも英語でした。

・良くない点

先生。。。子供嫌いデスカ?

もちろん、基本は終始笑顔。子供をくすぐったり、ほめたり、変顔したりと子供の気を引くのもお上手です。1歳半~2歳クラスですから。生徒さん方は集中力が30分ともたないわけですよ。最後の方なんかみんな寝ころんで「どんぐりコロコロ状態」。コロコロ転がって子供同士でテンション最高潮~という状態で勝手に遊びまくってました。

そんなんですから、時々、先生がすごくイライラしてる(キレる寸前みたいな)のがこちらに伝わってきます。子供はそんな空気お構いなしですけど。親が先生に気をつかわなければならないかしらとドキドキします。

親的には無理にレッスンを受けさせなくても、教室内にとどまってくれていれば上出来だと思っているのですが。先生的には×なんですかねぇレッスンの進行&他のお子さんの邪魔にならなければ、一人で教室の後ろでコロコロしていてもほおってきたいのですが。。輪に入ることを強制すると教室に入ること自体を拒むようになると予想されるので。。

レッスン中に先生が子供達にチョイチョイ語りかけてる英語を聴いて、私の語りかけ英語、結構間違ってる事を改めて痛感。子供達にチョイチョイ声掛けで先生が話す英語はナチュラルスピードなので早くて私にもよく聞き取れないのですが、多分「どれが好き?」とか「どっちにする?」とか「置いてきて」とか「持ってきて」とかそんな感じの事を言ってると思うのですが、

私:which do you want?⇒先生: which dose want?
私:Go and take ~.⇒先生:let’s get ~.

あ~。その一言でいいのね。というシンプルな表現をいくつも使っていた気がします。同じ、「持ってきて」とかでも2~3種類の表現をしていたし。

あと、単数・複数形の使い分けが私は間違ってるみたいで。。。。するとbe動詞だと「is」「are」から間違って使用していることになる。。。。

masyaの反応は、父親以外の男性に遊んでもらうことは滅多にないので大喜びでした

今日のメニュー♪
・WKEのDVD1回
・ドーラ1回 (バイリンガルモード)
・CTP掛け流し(20分くらい)
・CTP絵本2冊くらい(Fun & Fantasy レベル1-1の中から適当チョイス)
・英語での語りかけ&英語遊び(10分程)
・kid's English に参加

↓励みになります!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】
スポンサーサイト

テーマ : 英語de子育て
ジャンル : 育児

子供英語教室みたいなところに行ってきました ②(2才2ヶ月)

YMCAの Kid’s English 

今後はどうしようか。1日考えました。masyaが参加できるクラスは2クラス。

①1歳半~2歳クラス
②2歳~3歳クラス

講師の先生は同じですが、対象年齢が違うため内容が若干違うそうです。そして、両方参加することも可能です。

う~ん

両方に参加したいのもヤマヤマなんだけど。。スイミングもあるし幼稚園のプレもあるしWKEもあるし。予算的には枠が一杯なんだよね~。

この Kid’s English (60分×月1~2回)これだけで子供に英語を話せというのは当然無理。我が家が英語育児というか親子英語の軸にしているのはWKE。いわゆる家庭学習です。この教材、東京や大阪ではワークショップなる英会話教室ではないが、教材にそってベネッセのスタッフさんと教材に沿った内容の「イベント=復習する場」がある。

でも、我が家の周辺ではそのようなイベントは開催されていない

ワークショップの代わりと考えれば、月に1回くらいネイティブの先生や英語を頑張っている他のお友達に触れるのはmasyaにとっては良い刺激。ママにとってはモチベーションの維持に役立つかも。

と自分に言いわけをして財布の紐を緩める。

それともう一つ気になる点が。

YMCAに貸出できます。と本棚にテプラが張ってありました。

本棚には子供向けの英語絵本や大人向けの英語の雑誌・英会話本・旅行雑誌なんかががギッシリ。それと、トーマスなどの子供向けのビデオが20~30本程ありました。

Kid’s English クラスに参加しつつ、こちらの本も利用させてもらえないかしら。

で、肝心の参加するクラス。当面は今回参加した①1歳半~2歳クラスにしよう。

↓励みになります!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】

テーマ : 英語de子育て
ジャンル : 育児

英語保育園のサマースクールの継続に悩む  (3歳8ヶ月) 

実は今週から急遽、英語保育園のサマースクールに参加してます。

今年はスイミングの夏と銘打っていたので、英語はあきらめていたのですが、スイミングの時間とかぶらず、リーズナブルな英語保育園のサマースクールを発見しました。自宅からスイミングプールへ向かう中間点に位置しながら、

・ハーフデイ(10:00-12:00)クラスがあり
1週間(5日)×2時間=値段\11,000-

内容(質)が全くわからないので高いとも安いとも感じない

しかし、予算&所在地&時間 の3大条件をクリアしていたので、預けている間の子供の安全性が問題なければこの際、英語の質は問題視しないでおこうなにより、スイミングが始まるまで(14:30)の間、毎日、親子2人きりで過ごすのは辛すぎる。夏の公園はママの体に毒なのよあまり細かい事にこだわらずに、預けてしまいました。

で、その内容をご紹介しないまま、今日になってしまったのですが、その実態は後日ご紹介するとして、今の悩みは、1週間通わせてみて毒になっている様子はないのであと1週間延長するかどうか。というか、預けて3日ですが、わかりやすい変化はありませんが、短時間とはいえ、All Englishがかなり良い刺激になっていると、子供の様子をみていて感覚的に感じます。 

それに、正直、1日1時間半ほど自由時間ができるとかなり助かるのよ例え、家に帰る時間がなくてMacで100円コーヒー飲んでるだけだとしても。子供と離れる時間が少しでもあると、気持ちが落ち着く。

ただ、予想外の敵は

1. 母子分離の壁 でした。

知らない人に預けられるのに激しく抵抗。3日目の昨日は泣きはしなかったものの私からなかなか離れず。

2. All English だと頭を相当使うのか、こちらの予想以上に子供が疲れている。

2.に関しては、迎えに行くと、テンションが上がりまくって上機嫌なんですが、目の下のクマがすごい。しかも足元ふらついてるし。外遊びはしてないはずなのにつまり、英語保育園のサマースクールの後の本命のスイミングの練習に支障が出てます

延長するなら今日中に決断して、明日までに申込しないといけないのだけど.....どうしよう?(そこのサマースクール期間は来週まで)

↓励みになります!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】

テーマ : 英語de子育て
ジャンル : 育児

プリのサマースクールで知恵熱が出たのはママでした  (3歳8ヶ月)

前回、英語保育園のサマースクールに1週間参加して、悪くないから、来週延長しようかな?なんて記事を書きましたが、最終日を目前にして、ママが発熱。

昨晩、めでたく、40度を突破しました。

夏バテなのか、知恵熱なのか?

さて、本日、英語幼稚園最終日。

もともと、パパに休みを取ってもらっていたので、英語幼稚園のサマースクールの送迎はパパにお願いできました。そして、昨日のお悩み、英語保育園のサマースクールを延長は、ママの体調不良により物理上無理となりました。

残念!!!!

masyaが通った英語保育園のサマースクールの感想は、後日、詳しくご報告しますね

↓励みになります!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】

テーマ : 英語de子育て
ジャンル : 育児

プリのサマースクールの報告 その1 (3歳8ヶ月)

こんにちは☆私なんとか復活しました結局、発熱の原因は不明。ママが具合悪くて子供が元気だとそれはそれで大変です両者ダウンよりはマシなんですがね。



さて、プリのサマースクール。結果から述べますと行かせて良かったと思います。私が体調不良でなければもう1週延長して通わせたかったです。

長くなりそうなので、今回はmasyaが通った所の英語以外の部分。設備やスクールの対応についての報告です。

以下個人的な感想 なので、全ての事実を正しく表現できているかは自信がありません。

英語保育園のサマースクール。運営側からすると英語教室のサマースクールではなく「英語の幼稚園のサマースクール」。こちらの英語幼稚園、レギュラーのクラスは2才~小学入学前の子供を対象に生徒を募集されています。

20畳弱のワンルームマンション1室のみでの設備。恐らくトイレも1つだけでしょう。下の階には普通に店舗や事務所が入っているので、室内での子供たちの動きには神経質な様子。正直、いくら英語が身に付くと言われても、幼稚園に通わせる代わりに、それ以上の費用をかけてこちらには通わせようとは到底思えないところでした。

しかし、習い事感覚で短時間なら抵抗は感じません。習い事のお教室としてこのスペースを捉えるならば普通かな。

疑問に感じたのが、教室には先生1人のみということ。事務の方がいない。レッスン以外のいわゆる事務というのか庶務というのか、そこに該当するスタッフの顔が見えない。責任者の顔が見えない。

子供を預かっている間に不測の事態が起きた場合にすみやかに適切な対応が取れるとは感じられませんでした。今回はスクール裏のミスドでお茶しながら待ち、不測の事態には私がすぐに対応するものとしてこちらに通わせる事にしました。

結局、事務手続きはメールと電話のみ。事務の方というか、「私が責任者です」とか「チーフです」というような方とお会いする事はできませんでした。申し込み前の問い合わせには何事も素早い対応ですが、申し込み&入金後の質問等に関してのレスは一切なし。masyaが通っている幼稚園ではどんなにアホな質問だったとしても保護者の問い合わせを無視するなどはありえません。土日や長期休暇中に園に連絡しても、留守電なり転送なりされて、さほど時間がかからずに園と連絡がとれます。

一言で言うと、個人で一人体制の無認可の保育園に近い状態。プリ=英語の幼稚園と宣伝してますが、巷にあふれる通常の認可の幼稚園や保育園とは程遠い感じでした。

幼稚園(もしくは保育園)と捉えるならば、ナシ。
習い事のお教室として捉えるならばアリ。

今回はハーフの2時間で5日間のコース。

2時間×5=11,000円

以上 個人的な感想 でした。

皆さんのお子さんが参加しているサマースクールの対応ってこんな感じでした?
(きっと、ちがいますよね

次回は肝心の英語?預かりの方についてご報告します。

↓励みになります!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】

テーマ : 英語de子育て
ジャンル : 育児

検索フォーム
プロフィール

Author:☆masyaまま☆
2007年生まれの息子がいます。私は英語は全然話せません。始めたからには(細くも)長く続けよう!を目標に親子英語を楽しんでいます。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ランキングに参加してます
英語育児お役立ち情報満点!にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
月別アーカイブ
masyaのお気に入り
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSリンクの表示
FC2カウンター