学校の授業の補習用に購入した本 ~masya小学1年生~

masyaも小学1年生になり1ヶ月が過ぎ、下校にやきもきしなくても大丈夫になりました(笑)うちは山あり谷ありの道のりを30分なので1人で登下校がきちんとできるかが一番心配でしたが、すぐ近所に同じクラスのお友達がいるのでそのお友達と一緒に下校しているそうです。

さて、学校に入学してなんとかしないとと感じた事がいくつかあります。その1つが「字をきれいに書く」ということ。次の日の持ち物を子供自身が連絡帳に書いてくるのですが、これが親の私でも識別できない(~_~;)本人も識別できないらしい。これでは日々の学校生活に支障がでる。

うちの子に限らず、男の子は文字を丁寧に書く反復練習は嫌いだと思います。なぞりがきですら殴り書き。そんな息子向けの練習帳をみつけました。上手く表現できないので内容はHPにて本の表紙をご覧ください。文字君(かな?)が文字の書き方をナビゲートしてくれます。

なぞらずにうまくなる子どものひらがな練習帳

何度も何度も書いて練習するというよりは「1文字1文字を丁寧に書く」。10回書いて練習させたいところを、「お手本をよくみてじっくり丁寧に書いてくれれば5回でいいよ。」「お母さんが、あっ!!コレ上手にかけたねというのが1回でもあれば合格ね。」というふうに活用しています。

=======

息子の学校だけなのかどうかはわかりませんが、子供の学校には朝のチョッとした時間に「読書の時間」があるそうです。息子には今まであまり読み書きを進めさせてこなかったので、普通の絵本や物語を自分で読ませるのは無理。ということで、短時間でも読み切れるような、短くて簡潔なものを探しました。

10分で読める・音読1年生

これが良かった!!息子が意外にも気に入った様子でこちらから声をかけなくても自分で手にとって勝手に朗読してくれています。内容は1年生の国語の教科書の最初の方にでてくるモノとほぼ同レベル。最初は物語ではなく「詩」ですね。語呂や音が良いので子供も読んでいて心地よいらしいです。息子があまりにも気に入っている様子なので、念の為もう1冊購入しました。(学校へ持って行く読書用&自宅用)

英語の方がORTのStage1moreAを朗読しているので日英ほぼ同レベルかな。どちらもレベル低くてでも毎日ちょっとづつ頑張ってますよ♪

=======

先日懇談会がありました。担任の先生から 学校での授業数・時間では(新しいことを)子供に教えることだけしかできません。授業で習った内容を反復学習して定着させるのはご家庭でお願いします。学校の授業にはその時間がありません。ご家庭で復習をキチンとしてないと2年生になるころには授業についてこれなくなります。 と宣言されました。そして、子供が家で勉強する際は保護者が傍で見ていてあげて下さいととも。

息子のクラスは全員が「読み・書き・10になる足し算」ができる状態で入学してきたそうで先生は大喜び。今はそれも珍しくはないのでしょうが「全員ができている」ということは珍しいそうです。そんな中、読めるけど書きはイマイチな息子は危うい状況?

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 英語de子育て
ジャンル : 育児

英語以外のお勉強について 息子と根比べ中

息子の担任の先生は毎日宿題を出す。基本は国語と算数。今のところ国語はひらがなの書き取りと朗読。算数は今は足し算の前段階。両方で30分くらい。ひらがなの書き取りに時間を取られて困っている。ただ書いただけの「殴り書き」状態で提出すると再提出で戻ってくるので、丁寧に取組ませて、ある程度のレベルのものを持たせないといけないので、何度もやり直しをさせ時間がかかる。

その他には「どらゼミ」をやっている。こちらは国語・算数を交代で毎日見開きで2p。学校の宿題が出る前までは国語2p+算数2p=合計4pだったのが、今ではその半分。それと毎日25マス計算+そろばん。その他に英語のワークとなる。

・学校の宿題(30分)
・どらゼミ+α(20分)
・25マス計算(5分)
・おうちそろばん(5分)
・英語ワーク(30分・webレッスン時間除く)

順調に行くと、1ヶ月に20日ぐらいで「どらゼミ」は消化できるので、合間をぬって「七田プリントC」をしています。実はまだ終了していないんです。もうすぐC9が終わるところ。夏休み中には卒業できるかな?問題はレベル。国語と知恵は大丈夫ですが、「算数」が難航してます。七田Cも終盤に差し掛かると繰り下がりのある引き算がでてくるのですが、そこでつまずいています。息子は計算が全体的に弱いです。出来ないものを無理に先に進めても仕方がないので「算数」に関しては七田は一旦ストップして、「足して10になるまでの足し算」のところから仕切り直し。毎日傍で見ていて思うのが継続の大切さ。計算/そろばん/phonics/などは3日に1度30分よりは5分でも毎日の方が効率が良い。間2日空けるとイロイロと忘れてくれますよ(涙)

息子の周囲は「くもん」ブームで相当数のご家庭が「さんすう・こくご」で通われています。学校ではその子達と机をならべてお勉強している息子。我が家での毎日の取組が上記のもので十分なのかどうか、計算に四苦八苦している息子を見ていると心配。できるならば、家庭での取組をもっと増やした方が良いのだろうけど、息子を見ている限りではこれ以上量を増やすのは無理。現在の量を、1問1問を大切にして、子供には集中して取組んでもらって、丁寧に先を急がず、定着度を見極めつつ進めるしかない。

今、私が一番苦痛なのが「息子の勉強に付き合う事」。机に座らせて課題を与えるだけでは、やっつけ仕事ならぬやっつけ勉強にしかならないのが息子。一緒に机に座って「監視・監督」をしなければならない。監督内容は主に「学習態度」。「学習内容」の指導でないところがストレス溜まるわ!!!!!!

ひらがなの書き取りもそうですが、息子の好きにさせると「早く終わらせて早く遊びたい」故に「やればいいでしょ。」的なテキトーな仕上がり。毎度毎度私がキレて「集中して、丁寧に取組まないと身につかないから意味がない。貴方のやり方ではやっていないのと一緒」と何度も何度もやり直しをさせて毎日泣かせている......。ぐだぐだしていないで、最初から集中して丁寧に勉強してしまう方が親にも怒られないし、遊びの時間もより確保できるのに。勉強を後回しにして、なし崩し的に勉強しないで済まそうと画策する息子。これが粘り強くてしつこい。ここは負けするわけには行けない。まさしく根比べの毎日。そういえば歯磨きの習慣がつくまでも同様の道のりだったな.........

学校が始まると英語以外の科目が優先順位としては高くなるので、1日の取組時間が足りなくなって削るとすると「英語」になってしまいます。小学生になると今まで積み上げてきた英語と他教科とのバランスのとり方が悩みの種。

======

先日息子のお友達家族(お友達兄弟+ママさん)と「こどもの国」に行って来ました。ママさんはこどもの国にとても慣れてらして、1日でほぼ全てのゾーン(?)をどういう順序で回って、それぞれどれくらいの時間で遊んでから移動するのが丁度良いか心得ているので私はついていくだけで良くてとても楽だった。とは言え、1日中歩き回って、子供と一緒にヘリサイクルやらチャレンジサイクルやらにやらに乗せられてペダルを漕げ漕げ漕げで.......死ぬほど疲れた。息子が自分で漕ぐからというから乗るものの(年齢や身長制限で保護者同伴でないと乗れない)結局は同伴保護者が漕ぐ事になるこどもの国、1日で回れるもんだなぁ。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

テーマ : 英語de子育て
ジャンル : 育児

英語以外のお勉強 ~経過~

学校の授業では「けいさん」でつまずき、自宅学習の「ドラゼミ」はややハードル高めだった息子。(過去記事は下記を参照下さい。)
ドラゼミは息子にはハードル高め
英語の時間を削って学校の勉強時間に充てることに

あれから2ヶ月が経ちどうなったかというと。
______________________________________

※さんすう※

①けいさん・・・・母との特訓(ブロック使用)+そろばん効果でクラスのお友達から後れをとることはなくなったようです。

②文章問題・・・・学校の宿題などの問題は大丈夫ですが、「ドラゼミ」に出て来る、ヒトヒネリある問題はまだまだです。

③図形?・・・・私のみたてでは、息子は図形は苦手と思われます。(タングラムやドラゼミの図形問題を解いている様子からして)しかしながら、今のところ学校の授業で出て来る、簡単な形や形の大きさを比べる問題だであれば大丈夫みたい。将来的には対策を練らないと。


※こくご※

①長文読解→「あとで内容についての質問される」ということをやっと理解したのか、そのことを念頭において、集中して本文を読むようになりました。全くお手上げという状態からはなんとか脱出。ただし、出来る時と出来ない時のムラがあるのでまだまだ気は抜けません。

②漢字→これが、最大の敵。読みは単語カードを作ってカルタ形式でインプット。書きは以前に比べると丁寧に書くということを心がけてくれているようで、汚くない字が書けるようになりました。(ひらがな&漢字共に)漢字の書き取りの宿題&練習が勉強の中で一番嫌がります。
______________________________________

ドラゼミもこの2ヶ月で「手も足も出ない」という状態から集中して真面目に取組めばそれなりにできるようになってきました。特に読解の問題。数をこなしているうちに要領がつかめてきたのか、目覚ましい進歩。もちろん、チョイチョイ間違えはありますが、それを無くしていくための日々の取組。惜しい!!レベルの間違いは子供を責めずに、今回の間違いを次の正解へつなげる為にどうしたら良いかと、前向きに考えるように誘導中。「満点を取ることよりも間違い直しの方が大切ですごい事!!」と教えてます。(そろばんの先生がそのように指導しているらしいので便乗しました)

「ドラゼミ」も毎月ギリギリ終わるか終わらないかの状態から、4-5日余裕をもって添削問題を投函できるようになりました(笑)なるべくなら1週間くらい余裕を持たせて、その1週間を弱点を補強する時間に充てたいです。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

いつも訪問くださってありがとうございます。
☆カテゴリー欄を整理中の為只今閉じております 整うまで暫くお待ち下さい☆

テーマ : 英語de子育て
ジャンル : 育児

時間が足りない。では何処を削るかと言うと....  (小2)

ウチの場合は英語しかないでしょう。

英語以外の勉強が思うような成果がでていません。今までは「字が汚い」これがテーマだったのですが、最近は国語の長文読解もつまづくようになってきた。

学校の先生の話では頭の中では正解。ただ、手から文字にすると不正解とのこと。第一にケアレスミスが多い。それに加えて、正しい文章を作る力がまだ不十分。国語に関してはそれなりにフォローはしていたつもりだったのですが、まだまだのようです。

家庭学習は学校の宿題とドラゼミがメインです。それらの状況をみて、苦手そうな部分に関して適宜、市販のテキスト等を購入するなどして補っています。

1年生の冬休みから2年生の春にかけて
論理エンジン小学生版1年生―どっかい・さくぶんトレーニング



現在はコチラが終了したところ
出口汪の日本語論理トレーニング 小学二年 基礎編


読解が苦手ということは基礎編を終わらせてぐらいではまだまだ力不足ということなのでしょう。冬休みを利用して1月中には習熟編を短期で終わらせたいところです。

漢字はぷりんとキッズを利用させていただいてます。

それと「しちた プリントC (幼児用)」も継続しています。これは、年内に終わらせる予定。
(しちたプリントCに関しての過去記事はコチラ)

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

いつも訪問くださってありがとうございます。
☆カテゴリー欄を整理中の為只今閉じております 整うまで暫くお待ち下さい☆

テーマ : 英語de子育て
ジャンル : 育児

子供の字が汚い!! & D-lifeで放送!!スター・ウォーズ 反乱者たち (小2)

D-lifeでは12月は「スター・ウォーズ覚醒月間」と題してスター・ウォーズ関連番組を一挙放送!!スター・ウォーズ好きの方は、どうぞD-lifeのHPをチェックしてみて下さい。

私が気になるのは「スター・ウォーズ 反乱者たち」。すでに民放では放送していますが、残念ながら日本語吹替版のみでの放送でした。D-lifeでは2ヶ国語放送なので是非、英語で見せたいと思っています。

☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆

息子の字が汚い(日本語)のは、本当に永遠のテーマです。先生に採点不能(字が汚くて)と評されテストでは点数をもらえない。特訓中の日々なのですが、全勉強時間に対して書取り(平仮名含む)練習が締める割合が多すぎる。(平仮名15分・漢字15分←いわゆるペン字です)字が綺麗(普通)に書けるお子さんは毎日の30分は不要でしょう。息子が文字の書取り練習に費やしている毎日30分時間をお友達は他の教科の勉強時間に充てているのですから差がつくのも当然。

漢字の書取練習については プリントきっず を利用させて頂いてます。フリーのHPなのですが、息子に関しては同じ漢字を何度も練習する必要があり、何枚も印刷するので、印刷代を考えると結構かかってます。

ひらがなは 以前は幼児の学習素材館(フリーのHP)を利用させて頂いてましたが、最近は 「きれいな字をかこう 小学生の漢字」 も利用しています。こちらは本格ペン習字。文字を美しく見せるテクニック・アドバイス付いていて、子供にどこを注意して書いたら良いのかを教えるのにとても参考になります。

ちなみに「さんすう」も「プリントきっず」を利用しています。何を抑えれば良いのか、どこまで理解していれば良いのか、指導要綱が何を要求しているのかの説明もあり、問題も沢山用意されているので学校の勉強の補強に重宝しています。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

テーマ : 英語de子育て
ジャンル : 育児

検索フォーム
プロフィール

Author:☆masyaまま☆
2007年生まれの息子がいます。私は英語は全然話せません。始めたからには(細くも)長く続けよう!を目標に親子英語を楽しんでいます。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ランキングに参加してます
英語育児お役立ち情報満点!にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
月別アーカイブ
masyaのお気に入り
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSリンクの表示
FC2カウンター