国語にも一役買ってる?英語のwebレッスン (小2)


読書感想文を書かせていて気が付いたのですが、(作文のルールや接続詞・デスマス調など、細かいルールはともかく)息子は「文章を作る」・「お話を作る」という行為について苦手意識はない様子。

これは、語彙強化で使用していたテキストwordly wise book1のレッスンを進めていく中での

step1 ターゲットの1単語の意味学習後、1単語につき1文作る。

step2 単元の単語すべて(10語)を使用してショートストーリーの作成。

という作業が本来の目的の「語彙強化」以外の分野にも効いてきているのだと思います。10の単語を全てを使用してショートストーリー作成というのは、縛りがキツイのでなかなかにハード。ですが、この「お話し作り」が国語の作文にも役に立っているようです。

さらに現在進めている「Writing」のテキストはあらゆる文章を書く「作文」の練習用テキストなので、今後はさらに役に立ってくれていると期待しています。以前は息子に好きにさせていた先生ですが、現在は「はじめ・なか・おわり」を意識して短い文章を作る練習をしています。小学校でも習う内容ですね。このようなルールは英語も日本語も同様のようなのでとても役にたっています。

市販テキストを先生にお願いしている訳ですが、先生がしっかりとコチラで指定したテキストを使いこなして下さっています。「writing」レッスンをお願いする前から「物語を作る・感想をのべる」など「感想や意見を述べる」お題をよく出す先生だったので、その手の指導が得意分野なのかもしれません。

子供にお話を作らせて、先生が文章を整えて、チャットボックスにタイピングしてくれます。それを、息子に朗読させます。今は「Writing」テキストなので、息子自身に書かせる場面が徐々に増えています。

2歳から親子英語を初めて5年半程。やっと読み書きの学習がスタートしました。
先はまだまだ長いです(。-_-。)ね。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

いつも訪問くださってありがとうございます。

スポンサーサイト

theme : 英語de子育て
genre : 育児

IEAオリジナル kids-advanceのsience教材の次は...

IEAオリジナルの kids-advanceのsience教材は現時点では動物シリーズしかないことが
判明。(過去記事)

息子の希望で動物以外のトピックスでもレッスンをしたいとのことで、仕方がなく市販の
テキストを利用することにしました。IEAの魅力の一つは充実しているオリジナル教材だったので、私としては少々不本意な結果、(涙)

先輩ブロガーさんたちの過去記事を拝見して、先生と相談して決めたのがコチラの教材。
レベルはHP上のサンプルを先生に確認していただいて、先生に決めてもらいました。結果G2から始めることにしました。内容も小3の理科と若干被っているのでそれも良い♪

Daily Science Grade 2  

アマゾンでは現時点ではマーケットプレイスのみの取り扱いになってますね。

私は Evan-Moor CorpのHPでebookを購入しました。(Evan-MoorのHPでサンプルが20p程みれるので気になる方は覗いてみて下さい。)Student Book(約8$)とTeacher's Edition(約30$)があります。

本書のGrade 2は文章とイラストの割合・内容やイラストの雰囲気が今まで使用していたIEAオリジナル kids-advanceのsience教材と変わらずなので、移行もスムーズでした。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

いつも訪問くださってありがとうございます。

theme : 英語de子育て
genre : 育児

Writing レッスン内容

WritingレッスンはIEAさんのオリジナルテキストではなく、市販のテキストを使用しているので、淡々とテキストの問題を問いて先生と答え合わせをするという授業内容になると予想していたのですが、先生の方で事前に準備をしてくださっているのか、アドリブでも余裕の力量なのかわかりませんが、ただテキストをするだけでは終わらないレッスンになっています。

どんなに短くても「英作文」を作成するからには、文法的に間違った作文をすると当然、間違いを指摘されます。文法的な間違いを指摘されても息子が「??」な反応をすると、文法の説明もしっかりとしてくださいます。これは、とても嬉しい誤算でした。宿題も単純にテキストを解くのではなく、その日の息子の出来具合をみて、先生がオリジナルの英作文問題を出してくれます。レッスン中につまづいている部分やスペルミスのをした単語に関しては次回のレッスンまでに私と一緒に復習をするようにしています。

息子がいまつまずいているのは、今のところは 三単現・英語の名詞の複数形[不規則なsのつけ方、例えば「lady」→「ladies」/「class」→「classes」(クラス)]です。これらは、基本中の基本なので、何度も書いて身に着けて欲しいです。writingのレッスンをG1からお願いして本当に良かったです。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

使用中の教材はコチラ!「Spectrum Writing, Grade 1」
Cardosa-DellosaさんのHPはサンプルが充実しています。ebookでの購入もできます。



*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

いつも訪問くださってありがとうございます。

theme : 英語de子育て
genre : 育児

webレッスン 子供のサポートをするためにレッスンに付き添う (小3)

幼稚園年中から始めたwebレッスン。小学生1年生まで常に子供の傍らでレッスンを視聴していました。当時は子供が幼く集中力がないため監視の意味合いが強いかったです。

2年になってから「僕と先生だけでレッスンする」と子供が言いだし、先生と相談して母はレッスンに立ち会わなくなりました。

それから1年。再び母の出番が訪れました。それは「Writing」のレッスンを始めたため。レッスン中にテキストの設問の答えを書かせるスタイルなのですが、息子はタイピングができないため、テキストに直書き。それを母が先生からちゃんと見えるようにwebカメラにかざします。スペルミスなどがあるとチャットボックスに先生が正しいスペルを入力してくださるので、それを元に母がテキストに赤ペンを入れます。

レッスン中、子供のそばに張り付いているのは億劫ですが、レッスンの様子と息子の得手不得手がよくわかるので、それはそれでいいのかもしれません。ゆくゆくはタイピングも覚えて欲しいのですが、現状はとにかく字が汚くスペルミスが多いので手書きがちょどいい。先生も朗らかな方で、レッスン中に「マミーマミー」と声をかけて下さるので、3人でにぎやかに勉強しています。

予想外にも子供は書くことを嫌がらず楽しくレッスンを受けてくれています。Writingレッスン、滑り出しは順調です。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

教材はコチラを使用しています「Spectrum Writing, Grade 1」

Cardosa-DellosaのHPはサンプルが充実していますので、興味がある方はCardosa-Dellosaさんも覗いてみて下さい。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

いつも訪問くださってありがとうございます。

theme : 英語de子育て
genre : 育児

最近 スクールのオリジナル教材を使わなくなってきた (小3)

うちはwebレッスンと実教室両方お世話になっているが、メインはやっぱりwebレッスン。殆どIEAさんで、週3回。3人の先生に担任制でお世話になっています。レッスンの内容は↓

(A)・IEAオリジナル kids-advanceのsience教材でreading強化レッスン
(B)・IEAオリジナル Kids-beginner vocabulary教材を利用してreading強化レッスン
(C)・市販教材(wordly wise book1)でvocabulary強化(今月で終了予定)

wordly wise book1をほぼ1年かけて終了して、world wise book2へ進んでも大丈夫かどうか先生に相談してみた。このworld wise シリーズ、殆どがイラストばかりだったbook1と違いbook2以降は難易度が急に上がる。教材内のreading問題などは息子にとってはハードルが高い。C先生もそう思ったみたいで、一旦別の教材を挟んで時期をみた方が良いとの意見。C先生からIEAのオリジナル教材を薦めて来る気配はない。コチラで何かを用意しないと。どうしたらいいのか悩む。

A先生がオススメのsience教材。息子が「動物シリーズ飽きたから、植物とか宇宙とかもやりたい。」と言い出したので、リクエストしたところ、IEAのオリジナル教材としては動物シリーズしかないことが判明。ガーンΣ(゚д゚|||)(他ジャンルのオリジナル教材があるにはあるが量がとても少なく、すぐ尽きるとのこと)しかも、だからと言って、IEAの他のオリジナル教材を薦めて来る気配がA先生にもない。コチラで何かを用意しないと......なのか?うーん、どうしよう。

同じスクールの先生だけど、A先生はadvance教材を薦めて来るのに対して、B先生はうーんと思うほど基本の基本。B先生が扱う教材は易しいけれど、B先生は完璧主義で息子の適当な英語に厳しい。細かいところまで指摘してくれる。子供相手に追求が厳しい先生はあまりお見かけしないので貴重な存在。

B先生の基本シリーズ(grammar)は本当に亀の歩みで何を基準にしているのかわからない。一時期は動詞の活用から完了形まで進んだかと思いきや、最近はcanやsouldに戻ったり。先生チョイスなのだろうか?そこの基準がわからず、すごくモヤモヤしている。こうなったらIEAテキストではなく、市販のgrammar教材をG2(G1は小1時に家庭で終了)から淡々と進めてもらって進度と内容をコチラで管理した方が良いのだろうか?(しかし、カリキュラムを完全管理するノウハウに自信ナシ。)

IEAを長く続けている理由は

1. 担任制
2. オリジナル教材が良質で豊富
3. レッスンとレッスンの間の先生の空き時間(15分~30分)があるため、授業の準備が入念

それに加えて、学習計画を総合的に管理してくれると思っていたのだけれど、どうやらそれはそうでもないらしい。我が子の状況を把握しつつ、学習方針を示してくれるアドバイスをしてくれる先生。もしくはアドバイザー。そんな存在をいま渇望している。担任の先生を1人に絞っていればそれも可能だったのかも。3枠を同じ先生にせず、1人1枠でお願いしてしまったのが敗因か?しかし、複数の先生を常にキープしているのは、別の面でメリットがあるから、どちらが良いかは言えない。

ちなみに、1人の先生に固定せず複数にするメリットとは(私流)

1. 先生の「退職&休職&長期休暇」対策
2. レッスンのマンネリ化を防ぐ
3. 先生ごとのカラー(長所)を活かしてレッスンの質のバランスを計る 

話しを戻して、IEAオリジナル教材をあきらめて、市販教材で進めて行くとなると、3大メリットの1つを失うことに。ガーンΣ(゚д゚|||)。今までは検討もしてなかったけど、最近は他社さんも気になるようになってきました。

IEAの先生は長くお世話になっているし息子もたいそう懐いている。でもでも、息子はどの先生にもすぐ懐く先生を選ばない能天気さん。デモデモ、IEAの魅力は予約が必要ないから......

揺れる母心。いい年になってもデモデモだってが尽きない。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

ガーンと言えば。

今日、近所の洋菓子屋さんに人気のシュークリームを買いに行った。
「今日の分は完売です。」
と言われた。まあ、それ自体はアルアルのことなのでOK。
だがしかし、その後、店員さんから悲しいお知らせを受けた。
「すいません。あのシュークリーム今日で販売終了なんです。」

ガーン!!!○| ̄|_

というのが、思いっきり顔にでたらしくて、店員さんにすっごく謝られてしまった。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

いつも訪問くださってありがとうございます。
☆カテゴリー欄を整理中です 整うまで暫くお待ち下さい☆

theme : 英語de子育て
genre : 育児

検索フォーム

プロフィール

☆masyaまま☆

Author:☆masyaまま☆
2007年生まれの息子がいます。私は英語は全然話せません。始めたからには(細くも)長く続けよう!を目標に親子英語を楽しんでいます。

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ランキングに参加してます

英語育児お役立ち情報満点!にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

月別アーカイブ

masyaのお気に入り

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSリンクの表示

FC2カウンター