適性検査受けてきました ~自動車教習所~

本日は初教習所

・適性検査
・学科1

適性検査結果は見るも無残な結果。

総合評価 
・運転適正度=2(5-1)
・安全運転度=C(A-E)

大きく分類すると
・運動機能----------DかEしかないし
・健康度・成熟度----全部B。そりゃ、学生さんにくらべりゃねぇ。
・性格特性----------AかB。性格が良いという訳ではなく、
          運転するにあたってという意味での性格ね。

最悪なのが 決断力 の-E(Eマイナス)。これは慎重過ぎて判断が遅れるという指摘らしい。車線変更の時に危ないタイプだと旦那に言われました。

運動機能の結果は納得です。図形を見比べる問題が結構あったのですが、眼球が速く動かせないおかしいなぁ~仕事してた時は総務&経理にいたけど、仕分伝票とか試算表とかの数字見る時は眼球もっと早く動かせてた気がしたんだけどなぁ。これ、実は速く動かせないのは眼球じゃなくて脳かしらヤバイ~!!

総合診断欄にかなり長文のコメントがありまして.....欠点をここぞとばかりに挙げ連ねられていました。

一番衝撃を受けたのが、

綿密さと同時に、正確さもやや不足

という指摘。かなり凹みました(涙)

普段の家事ぶり、特に料理のやり方を思い返すと大いに頷ける自分が悲しい。その他の指摘部分については悲しいのと恥ずかしいので割愛させて頂きます


最後に、「心の健康は健やか。正直で素直な人です。」とありましたが・・・・

それは.....全然嬉しくないないですねぇ。
アラフォー女性で「素直で正直」と言われて喜ぶ人は.....
そんなにいない気がするなぁ


身体能力は低く。精神・心の成熟度はまあまあという結果に、年を感じたテスト結果でした。


↓励みになります!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ



スポンサーサイト

theme : 英語de子育て
genre : 育児

実車を初運転(@@) ~自動車教習所 第1週目~

教習所通いの第1週目は主に学科講習に参加。10時限中の6時限を消化しました。(未復習)

そして、カートレーラーを1時間乗った後、本物の車の運転席に発乗車&発運転!!

一番心配していた、座席との相性ですが(^^ゞ座席イッパイにシートを前進させると足はなんとかアクセル&ブレーキに届きました。(身長147cm)

1回目の校内技能はまず、
・乗車方法&車内装備の説明を受ける
・発進操作の確認
・ブレーキを踏む練習を10回ほど(前進&バック)
・校内路上を10周ほど走る(直進&右折の練習)

4周ほどコースを走ると、直進とカーブの終わりに、指導員からもっと積極的にアクセルを踏むようにと何度か指摘されるものの……そこはマイペースな私。無理だなぁと思うとアクセルを踏まない。
「これじゃぁ自転車に抜かれるよ!!もっと踏んで踏んで!!ふんで――――――!!」
と怒られはしないけど、何度か言われました。

指導員の席にブレーキはあるが、アクセルはないので、私に踏ませないと前に進まない(^^ゞハンドル&サイドブレーキ&チェンジレバーは指導員も横から操作できるけど…・・・・アクセルは私に踏ませないと前に進まない(^^ゞ

とはいえ、本日はハンコをもらえました。技能講習1限は◎無事クリア◎

指導員の全体評価は可もなく不可もなくといった感じらしかったのですが、しいて言えばの前置きでの指摘ポイントは
・カーブのハンドルの切り具合はOKだが切り始めのタイミングが気持ち早い。
・カーブの最後の視線が手前にきている(=視線を遠くにするように)

指導員の方は、丁寧に教えてくれました。

怖かったのが、最後の1周の時に指導員が原簿にサインやら書き込みやらをしていて、私の運転をあまり気にしてなかったこと。それでもちゃんと見てくれているとは思うのですが


theme : 英語de子育て
genre : 育児

「お前さんこのままでは外(公道)へは出せねえ!」と言われました

すいません。本日も自動車教習所ネタです。
すでに英語ブログではありませんね
もし、よろしければ本日もお付き合いください。

自動車教習所通い2週目です。教科が8/10・技能(最短で12時限)が7/12終了しています。そして本日指導員から

「お前さんこのままでは外(公道)へは出せねえ

との宣告。

とにかく、ハンドル操作が危ういらしいです。右左折&カーブがね。
もう、ハンドル切りすぎて、曲がった後の戻しが間に合わないは、ハンドル切るの足りなくて反対斜線に突っ込むはで、

指導員:「ハンドルもっともっと切って切って、グルグルぐるグルぐるぐる~!!!!!」
指導員:「はい!たくさん切ったら戻す戻す戻す!!!」

切って切って切って切って切って切って切って切って切って.......
戻して戻して戻して戻して戻して戻して戻して.......
アレ?
カーブが終わりに差し掛かるところでブレーキを踏み停止する私。

指導員:「なんでココで止まる?」

私:「今、タイヤがどこ向いてるかわからなくなりました

ブレーキのまま、ハンドル左右にグルグルして悩む私。

指導員:「まず、手を止めろ。そしてミロ。君が握っているハンドルのTOYOTAのアルファベットは今どちらを向いてるかな?」

私:「あっ。さかさまだ。」

指導員:「早く、曲がれ。そして曲がったらすぐ左に寄せてトメロ!!!」

指導員:「ハンドルを切った分量だけ戻さなければいけないから、自分がどれだけハンドルを切ったかカウントしながらハンドル操作ね!!コレ絶対だから!!」

1.指導員に運転席をゆずり、指導員が運転してコースを3周くらいしてくれて、その間は指導員のハンドル操作だけ凝視
2.止まった車のなかで、ハンドルだけグルグルの練習
3.指導員のOKがでたら再びコースへ

本来ならばそろそろ仮免取得の検定コースを意識して色々と練習するらしいのですが、検定以前に基本のハンドル操作が危うい。お前さんをこのまま外に出すわけにはいかねぇということで、本日は指導員が私用に特別コースを考えてくれました。本日は2時限連続でこちらの指導員だったので(指導員の指名はできない)特別メニューでみっちりハンドル操作&右左折カーブの練習をしました。

本日の指導員は今までの指導員の方よりも、口調が厳しいのですが、その分、指示が端的でわかりやすいので、「今後も本日の指導員でお願いしたい。」と事務局にお願いしました。(希望はだせる)

・直線走行時のポジション(キープレフト)
・停止位置
・車の寄せ方
・アクセルとブレーキの踏み加減・タイミング
・坂道発進

上記は大変良いと、本日の終了時にほめてもらいました。一応、気を遣ってくれたみたいです

だがしかし、やはりカーブ&右左折の時の目線が近いとの指摘が
ハンドル操作が思うとおりにいかないから手元が気になり目線が近くなるのだろうと
その点に注意して、明日もがんばってね。
とのお言葉を頂きました。

すいません。指導員さん。お気遣いありがとうございます。
明日はもっとがんばります。

明日も、同じ指導員さんでありますように。
たくさん練習して、みっちりシゴイテもらわないと

theme : 英語de子育て
genre : 育児

前回の記事に励ましのコメントを頂いた皆さまへ

励ましのコメント頂き本当にありがとうございます。

状況は悪く、現在全く余裕がありません。
余裕ができましたらあらためてお返事したいと思います。

<現状>
第一段階技能教習で14時限も乗車しているにも関わらず、教習項目の13/22しか終了してません。
指導員予想では みきわめ まで8時限オーバーはするのではないかと言われてます。
(現在通っている教習所では、多くても6時限オーバーまでが相場だそうです)

教習所&子供の幼稚園送迎&病院送迎&スイミング送迎とで、満身創痍状態です

詳細は改めて報告します

theme : 英語de子育て
genre : 育児

仮免試験☆合格しました☆

仮免試験、なんとか乗り切りました。さすが、8オーバー。他の方に比べてコース慣れしている私(-_-;)そして、周囲は、若い子(大学生&高校生)ばかりでかなり恥ずかしいというか、流石にいずらかったなしか~し!!自分でも意外だったのが、ペーパーが満点を狙える所まで仕上がった事。まだまだ行けるのねアラフォー脳(笑)

教習所話しはまた後日に詳しくご報告します。

取り急ぎ、ご報告だけでスイマセン

theme : 英語de子育て
genre : 育児

検索フォーム

プロフィール

☆masyaまま☆

Author:☆masyaまま☆
2007年生まれの息子がいます。私は英語は全然話せません。始めたからには(細くも)長く続けよう!を目標に親子英語を楽しんでいます。

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ランキングに参加してます

英語育児お役立ち情報満点!にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

月別アーカイブ

masyaのお気に入り

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSリンクの表示

FC2カウンター