英語de育児☆私が凹むとき (2才1ヶ月)

年末に、以前、WKEの教材を見せて欲しい。
とお願いされていたママさん宅にお邪魔しました。

最初に明記しておきますが、ママ友さん達との関係は良好です。
みなさん良くして頂いてますし、個性あふれる素敵な方々です。

その日はママさんは2組。我が家を入れて3組。

ママさん達の関心ごとは最終的には「費用対効果」
つまり、それだけの金額を投入するなら「絶対(的な効果)」が欲しいのです。
そんなもん「私もほしいいいいいい!!!!」」

で、その話になった時、意見を求められたので、

ベネッセの資料には

①カリキュラム終了時には、幼児の生活において、英語で問題解決ができる程度の
英語力が身につきます。
⇒英語がベラベラになるとは一言も言ってない。

②習得単語も「幼児期に必要な600語」
⇒リンゴとか車とか赤とかそういうのも含めて600文字だと思う。
⇒英語は基本動詞と前置詞の組み合わせで日常生活はすむのかなぁ。
⇒日本語も幼稚園児の話す日本語なんて、語彙数も文法もまだまだだし。
 
つまり、教材を全て完璧に消化しても。

はい!バイリンガルできあがりました!

とはならないと思う。
我が家はそこらへんの微妙加減もコミコミで購入したからいいんだけど。。。
「費用対効果」という点でいえば現時点では「費用相応の効果が期待される」
但し、提供されるのは教材のみなので、購入者の使用方法如何では
費用以下にも以上にもなると思われます。
と、政治家のような無難なコメントをしておきました。

もちろん。masyaは楽しんで取り組んでいることも話しました。
このコメントで良かったでしょうか?ベネッセさん。

その結果、1組は

「うちはプリスクールに入れるかもしれないから。いいや。」

でた!! プリスクール 私の知人の中では2人目。

費用は?聞いてみると、週2日で5万円位。
保育園に預けるのと同じくらいの時間を利用すると月18万程するそうだ(ヒーくまちゃん・□・ ミルキーピンク)もちろん、その他に実費が多々かかる。
もー。親子二人三脚、我流&家庭で英語育児しているのが悲しくなる瞬間がコレ。

「うち、プリスクールいれるから」

その言葉をきくとクラッとめまいがします。
あと、ついでに他のダメージ語録も挙げると、

主人の転勤でアメリカ(外国)に行くの

こちらは、なぜ、ダメージを受けるのか根拠はないけど。
完璧コンプレックスですね。
我流で家で英語de育児してるのが恥ずかしくなる。
競争してるわけじゃないから我が家は我が家でマイペースで行けばいいんです。
わかっちゃいるけどねぇjumee☆Feel Depressed3

私の周囲の方はそのような方が結構多くて。マメに凹みます。

ママ友さん。みな良い方デス。
最近になってお互いの家を行き来するようになって初めて知ったんですが。。
生活レベルが明らかに我が家と違う目
お宅に伺うと、す-----ごくびっくりする。つうかタマゲタ!!
以前から、乗ってる自転車とか、子供の来てる服とか、カバンとか小物とか、
な~んか、違うなぁ。とウスウス感じていたのですが。

でも、「ママ友」という名の通り、話題は育児中心。
子供の病気のこととか、食事のこととか。
育児中に困ることとか。お互いに情報交換というかアイディア交換ですから
そんな事、気にしなければイインデスが絵文字名を入力してください。。。

我が家は、築40年以上のマンションに住んでいて、
いわゆる昔の公団を想像していただければいいんですが。
お風呂は釜。(給湯設備がない)
エアコンも1室のみなんとか取り付け可能(窓に穴あけて無理やり設置しました)
トラックが前の道を通ると4階建の鉄筋コンクリート造なのに地震?
と思うほど揺れます。

「うちのベランダの軒に穴というか隙間あいてて、そこにコウモリすんでるんだよ。
 最初、チュウチュウ~って聞こえるから、ネズミかっ!
 と思ったらコウモリだった。
 コウモリって、チュウチュウ~鳴くんだね。知らなかったよ。」

なんて話。していた自分が恥ずかしい。

今度、うちにも遊びに来てくれるそうです。
せめて、きれいに掃除しておかないと。

またしても、ブログテーマから脱線してしまいました。ごめんなさい。


今日のメニューは♪

1.WKEのDVDを1回
2.WKEのCDを1回
3.TVドーラを2回(バイリンガル&日本語)
4.WKEの絵本を2冊
5.CTPの絵本を2冊
6.英語遊び(60分程)

年明けからWKEのDVDはstage1-2へ!!

stage1-1に比べ単語がかなりレベルアップしてるなぁという気がしました。
この調子でステージが進むと、DVDを見せてるだけだと
いずれついていけなくなるかも。
まぁ、そうなったらペースダウンして進めて行けばいいんですけどね。
そこが、家庭学習のイイトコロ♪
でも、DVDに出てくる動詞なんかはチェックしておいて、
日常生活でコマメに使って行こう!

他、教材に関しての感想がイロイロあるのだけど、そこは追い追い。


↓励みになります!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 英語de子育て
genre : 育児

英語育児そこまでしますか。凄すぎます! (2才1ヶ月)

なおぱぱさんのブログ、バイリンガル教育の神話?真実?その2 を拝見して思い出しました。正月休みに実母が言いました。

実母:「英語で子育てしてると発育障害になるらしいよ。あんた大丈夫なの?」

 私:「なんで?誰に言われたの?」

実母:「テレビでやってよ。産まれてからずっと日本で母親が英語で育てた子供の脳
    を調べたらナントカってところが発達してないって。」

 私:「ナントカじゃ分からないよ。うさんくさいなぁ。何チャンネルのなんて番
    組?」

実母:「N○K」

 私:「N○K!本当?だいたいそのナントカって部分が発達してない原因が英語
    育児だって根拠はどう番組ではどう説明してたの?」

実母:「よくわかんないけど。英語で育てると発育障害になるって言ってたよ。」

 私:「じゃぁ、そのモデルの家庭はどういう英語教育してたの?」

実母:「日本にいるとみんな日本語話すから英語教育の妨げになるとかで、外出せ
    ず、両親意外とも会わせないで子育てしてたよ。」

 私:「公園とかもつれて行ってないの。」

実母:「部屋から出してないみたいだったよ。テレビとかも日本語のは見せてなかっ
    たみたいよ。」

親以外の人間と接触しないで外出もしない?

 私:「英語教育どうこうより、そっちの方が問題だと思うけど。」

(まぁ、私的には脳の障害とやらもそこらへんとは関係ないと思うけどね。根拠なしだが変な汗住んでる地域の気候とか地理的な問題とか、家庭の状況いかんで不可抗力で密室育児状態になってしまうケースなんていっぱいあるだろうし、そういう子供たちがみんな発育障害になるか?といえばそんな話聞いたことないし。ならないと思う。幼児期の育児なんて母子密室になりがちなのさ。我が家も含めて)
    
実母:「まぁ、N○Kでそういう番組やってたから言っただけ。」

 私:「私が教えてる英語なんて量でいえば微々たるものだから。公園やスイミング
    で思いっきり体を使って遊ばせてるし。育児サークルも入ってるし。日常生
    活の大部分は日本語だから、まず、私、英語殆ど話せないし。そういう心配
    はしなくて大丈夫だと思うよ。」

とは言っておいたものの。全く凄い人もいたもんだ。本当に居たのかな。そんな人。(ヤラセではないかと思ったりもするが。。)英語育児にそこまで徹底していたなら、他のことも色々と徹底していたのだろう。実に興味深い。だが、そのご家庭ではなぜ日本語を排除していたのだろう?日本語覚えないじゃんそれじゃあ。その番組みたい。なぜ番組タイトル覚えてないんだよ~。

実母は若干トボケタというかのんきな性格ですが学も気質も標準的。いわゆるそこらへんにいる「おばあちゃん」その実母がなんとなく番組を視聴して上記のような感想を持ったというか印象を受けたというなら、番組の構成上そういう風に仕上がっていたのだろう。恐るべし!N○Kさん。

「英語育児してるから・・・・・」とか「密室育児してるから・・・・」とか「片親だから・・・・」とか「母親が働いているから・・・・」とか「1人っ子だから・・・・」とかそういう決めつけって怖いよ。実際。どのカテゴリー出身だって立派に成長している人もたくさんいて、いわゆる「ご立派な環境」でもおちこぼれてしまう人もいるのだから。子供の成長なんてすごーく長い期間のいろいろなことがトータルで影響するのだろうし、結局のところ終わってみないとわからないから。


私自身で視聴した訳ではないし、番組タイトルもわからないので話半分にしておいて下さい。実母経由なんで。ガーン…

今日は、子供が英語万能になるためにそこまでしているご家庭もあるんだなぁ。という話でした。

とにかく義父がその番組を見てなくて良かったよ可愛い

↓励みになります!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

theme : 英語de子育て
genre : 育児

親が教えるのがいい時期ってあると思う ① (2才1ヶ月)

Babyスイミングは0歳~3歳までは母親が一緒にプールに入る。そして3歳になると幼児クラスに格上げ。幼児クラス(3歳~)になると母子分離。子供だけでプール入る。

深くは考えていなかったがこの流れは結構イイと思う。

Babyスイミングは母子(父子)共にプールにはいる。コーチは子供に教えるというよりも、母親に教え方を指導するという感じ。

例えば

・水中での支え方
・潜らせ方(母親が我が子を頭までザブッと沈める)
・飛び込みの練習のさせ方(あんよができるようになってから)
・立ち泳ぎ(ヘルパー使用)のさせ方

等など....

うまくいえないがスイミングをしてみて「親が教えるのがいい時期」と「他人が教えた方がいい時期」というのがあると思った。その、「親がおしえるのが良い時期」は「親はある意味プロより勝る」とも思う。

スイミングを始めて最初は一緒に入るの疲れるから嫌だなと思った。プライベートレッスンみたいにしてbabyと先生が1対1でレッスンしてくれたらいいのに(費用的に無理だろうけど)と思った。

でも、子供と一緒にレッスンしてみて、やはり2歳頃までは、子供には「親と一緒に体感するのが一番嬉しい」のかなと感じた。親が一緒だからたとえ本人は乗り気でない内容のレッスンや勉強でも頑張ってるのかなと。

masyaは最初の嫌がり様とは比べもんにならないほどプールが大好きになった。現在は週2日のペースで通っているが、本人的には物足りないようだ。そして最近はスイミングのレッスン中、私と2人だとバタ足の練習中サボるようになった。だが、先生が近付いてくると途端にシャキシャキバタ足をする。先生という人を認識しているのだ。賢くなったというか悪知恵がついてきたというか絵文字名を入力してくださいこの段階になってそろそろ「プロに任せる意味」が出てくるのだろう。と勝手に思う。


↓励みになります!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】

theme : 英語de子育て
genre : 育児

親が教えるのがいい時期ってあると思う ② (2才1ヶ月)

今、masyaが通っているスイミングスクールはBabyクラスと幼児クラスのコーチが同じ。masyaは現在2歳1ヵ月なので、このままあと1年間、母子共にコーチの指導の下で楽しく親子スイミングタイムを過ごし、3歳になったら母子を指導してくれていたコーチが子供を指導してくれる。おそらく、母子分離でプールに入るのも場所も人(コーチ)も慣れているので案外すんなりいくのではないかと思う。

こういう感じで赤ちゃんから通える英語教室があればいいのに。スイミングに通わせてみて常々思う。

0歳クラスがある英語教室は結構あるが、教え方を指導してくれる、もしくは「家庭学習」にまで配慮して指導してくれるところは滅多にない。(我が家から遠いところにはプリスクールに入園する準備の為の「母子の為の英語教室」がある。こちらは母親が子供に英語で語りかける「母親英語」のお教室。プリスクールに入学して子供が困らないように。という明確な目標があり結果を求められるので本格指導。残念なことにこちら、プリスクールに入園する事が前提なので我が家では費用的にNG)

よく、幼稚園受験のお受験教室では母親にも「ご家庭ではこのように過ごして下さい。教えてあげて下さい。」みたいな細かい指導があると聞いたことがある。幼稚園を受験するような年齢の子供達に何かを教えるには先生の力もそうですが、親の力が絶大なんだろうと。と勝手に推察する。

運動でも英語でもお受験でも、意志疎通もままならない年齢の赤ちゃん&幼児に何かを教えるというのは、「地道に親がつきあう」のが 鍵 なんだとこれまた根拠もなく思いました。

↓励みになります!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】

theme : 英語de子育て
genre : 育児

親子英語。子供が幼稚園~小学校とかになったらどうなる?(2才1ヶ月)

先日はママさんランチ会第二弾に参加してきました。参加は1歳半~2歳半くらいまでのお子様とそのママさん達9組です。和室の個室で。

前回のランチ会から1ヵ月。この間英語教材に興味を持っていたお母様から

ママさん:「WKEはどう?効果出てきた?」

とのご質問

私:「毎日は見せてて、ちょっとDVDの真似とかはするよ。」

と答えると、

「効果あるの!!」

「単語は言うけど、会話するまでに至るかどうか。DVD見せてるだけじゃぁそこまでは期待してないから。他にも絵本よませたり、日常的にDVDに出てくる単語で語りかけてみたり、親子の頑張り次第なんだろうなぁ?」

とお返事しておきました。

彼女は4月から、近所に新しい英語の保育園(プリスクール)が開園するらしくて入園を検討しているそう。入園説明会まで行ってきたそうです。(プリスクール組増加中?)説明会では

当園に通わせても卒園後に普通の小学校をに通わせたらすぐに英語は忘れます。当園を卒園しても一生英語が話せるわけありませんから。英語力を持続させるには卒園後のケアは相当大変。そこら辺のことを承知して入園してね。

という主旨のことをすごく丁寧な言葉で説明されたそうです。それでどうしようか迷ってるみたいです。

「そうは言っても、一度覚えたことは忘れないよね。頭の片隅に覚えていて、大人になって必要になれば思い出すよね。」

「いや。綺麗さっぱり忘れるんじゃない。私、幼稚園の時の友達はおろか先生の名前すら覚えてないもん。まぁ、人の名前とか覚えるのと使う脳が違うかもしれないからねぇ。よくわかんないケド」

「でも、ある程度は覚えてるよね。全く覚えてないってことないよね。ディズニーとかの教材使ってた子が高校で成績トップだとか有名大学に合格とか聞くじゃない。」

それは、販売側の証言かしら

私、リアルで知り合いがいるのよ。幼稚園くらいの2~3年間ご両親の仕事の都合でアメリカに住んでいたらしいんだけど、(帰国後は公立の普通の学校に入学)学校の英語の成績が平均以下だったって子。本人は、英語どころかアメリカで暮らしていた記憶も曖昧らしい。

そういえば、帰国子女で英語力を保ってる人達は(私の同級生ね)帰国した時期が小学校高学年とか中学校とか高校生だったとか、ある程度年齢がいってる子達だったなぁ。

などと、嫌なことを思い出した。。そろそろ現実に目が行き始めた私でした。

theme : 英語de子育て
genre : 育児

検索フォーム

プロフィール

☆masyaまま☆

Author:☆masyaまま☆
2007年生まれの息子がいます。私は英語は全然話せません。始めたからには(細くも)長く続けよう!を目標に親子英語を楽しんでいます。

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ランキングに参加してます

英語育児お役立ち情報満点!にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

月別アーカイブ

masyaのお気に入り

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSリンクの表示

FC2カウンター