「PC is broken.」←masyaの発話(4歳1ヶ月)

先ほど、PCを勝手にいじっていたmasyaが

masya:「PC is broken.」

と言い出しました。(ノートなので、閉じるとOFFになる)


私:「No!You break it.」

と意地悪をすると、

masya:「No!!!!!PC is broken.」

と言い張ってました。自分が壊したのではない。
パソコンが勝手に壊れたと主張している模様。
そんな言い訳が通用するかい

実は先日、英語であそぼうin Tokyoさんのイベントに参加させて頂きました。それ以降、英語に対して積極的な姿勢がみられるようになりました。

ぶっちゃけ、イベントでmasyaは、1人気の向くままの行動で(集団行動がとれない)他のお友達と絡んだり、取組みに参加したりはあまりできなかったのですが、それでもすご~く刺激になってるんだなぁ。と驚かされます。

イベントでは他のママさん方も積極的に子供達に英語で話しかけていて、私にも凄く刺激になりました。最近だらけ気味なママ英語もイベントに参加して以来、以前よりは意識的に取組み、masyaにも英語で話しかけようと勤めるようになりました。

本当に感謝感激です。ありがとうございます。

☆☆☆☆☆☆☆

masyaのインフルエンザですが、一昨日の夜くらいから平熱にもどり、落ち着いてきました。本当は本日病院を受診して先生のお墨付きを頂く予定でしたが、主人が仕事で車を使っているので、明日にすることにしました。

しかし、相変わらず夜はうなされているので、タミフルは服用をできれば中止させたい。(もちろん、うなされている原因がタミフルではなく、単にインフルエンザもしくは、高熱のショックが強かったとか他にも色々考えられるのですが。)

薬に関しては勝手な判断はできないので病院に電話してみました。

電話口で、「インフル・タミフル」とキー・ワードが出ると、看護師さんか事務のお姉さんか知らないけど、即電話保留されました。あれ~????と思っていると、

「もしもし!!お母さんですか?」

即効、先生が電話にでた!!!!早っ!!診療時間内ですよ?

結論から言うと、タミフルはインフルに有効だから全部飲みきれと強く言われました。子供が錯乱したのが高熱の時だけならばタミフルのせいではなく高熱のせい。タミフルの残りの分を飲みきるまでは「お母さんが、子供から目を話さないでいてくれば済むこと。」だそうです。

はい。そうですね。そうですね。
私が子供から目を話さなければ良いだけの話なんですよね。

でも、恐いんですよ。

昨日も、熱もないのにうなされてて、
「ぐううううう!!」
と言いながら、凄い勢いで布団と枕をグーで殴ってましたから。
ついでに、隣にいた私も殴られましたが、すごく痛かったです。


↓励みになります!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ



スポンサーサイト

theme : 英語de子育て
genre : 育児

Raz-kids ようやっと本来の使用方法に近づいてきました

今年で2年目だったかしら?3年目だったかしら?それすら忘れてしまったけれど、登録させて頂いていたRaz-kids共同購入(というのかしら?)に参加させて頂いてます。とりまとめをして下さっている方に本当に感謝感激ですありがとうございます!!

こちらもWEBレッスン同様に4歳を過ぎたあたりから変化の兆しが現れました。

現在はレベルB~Fあたりを読み聞かせモードで見せてます。(文字が読める子or文字を読むトレーニング用でしょうか?音声ナシで読む事も可能です)

今まではWEB絵本を見せて終わりだったのですが、最近では絵本を読んだ後の簡単なテストもこなせるようになりました。絵本の内容を確認する問題が、1つのお話につき5問程あります。もちろん質問も英語。答えは2-3択でこちらも英語。本当に簡単な質問ですが、お話の内容が理解できていなければ答えられない質問だと思います。

この質問に結構ちゃんと答えられるんです。だいたい9-8割方の正解率。
こちら、半分以上不正解だと、「お話をもう一度読み直してから問題にトライしてね。」みたいなことをRaz側が勝手に言ってくるのですが、PCからその発言を聞いたmasyaは激怒してました。

ふーん。馬鹿にされてるのわかるんだ。英語でも。

と正直に感心しました。

問題の中には必ず、フォニックス系のものも1問含まれているのですが、それもまあまあの正解率。まま今まで英語育児に投資した額を考えればそれくらいは今の時点でも、できてくれないと困るのですが、本心を言えば、英語でお話を読み聞かされて、英語で内容の質問されても答えるのはまだ難しいだろうと踏んでいたので、やはり正直に感心しました。

それと、短いお話なので問題まで行ったとしても10分程なのですが、きちんと着席して最後まで通せることに、人間としての成長を我が子に感じました。

週に1~2回曜日や時間を決めてWEBレッスンのように取組みを習慣化させていきたいです。

↓励みになります!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

theme : 英語de子育て
genre : 育児

masyaも4歳4ヶ月。年中さんに進級しました。 ~最近の取組み~

土日とmasyaが胃腸炎になりました。嘔吐&下痢です。熱も出ず、ほぼ2日(本当に土曜日曜)でおさまったのが幸い。日曜日に休日診療をしてくれる医院へ行った時は下痢も終盤に差し掛かっていて、月曜日の朝には普通に快便。午前保育ということもあり、先生に体調を説明して登園させることにしました。ただ、現在は土日連続寝不足の私がピンチです。ちょっとおなかの調子もよくなく、うつったかなぁという気配が。



さて、masyaも4歳4ヶ月。年中さんに進級しました。
最近は肝心の英語育児に関するレポートが疎かになりがちなのでそちらをご報告。

我が家の現在の柱は DVD視聴&かけながし・英語絵本 この2本ですね。
私が車を運転するようになったので、このかけ流しの時間が非常に増えました。週3回は1時間半の時間が確保できます。そのほかに、毎日朝食時と夕食時に(合計1時間位)。

最近のDVD
・peppa pig
・Ben and Holly's Little Kingdom

最近のかけ流し
・peppa pig(DVDの音声)
・ゆきおの1日
・井原さんのお家で英語CD

最近の絵本
・ORT stage4-6
・peppa pig
・Ben and Holly's Little Kingdom

そのほかの取り組み(それぞれ週1程度)
・Raz-kids(レベルB-C程度)
・Longman Children's Picture Dictionary
・webレッスン(日本人の先生とほぼフリートーク状態)

英語以外の取り組み
・スイミング
・七田プリントA(現在A-8)

☆☆☆☆☆☆

あわわお迎えの時間になってしまったので、masyaの様子やそれぞれの感想は明日行以降に!!

↓励みになります!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


theme : 英語de子育て
genre : 育児

車内のかけ流しは効いているみたい

スイミングの送迎の往復約80分は英語のかけ流しtimeとなっています。これがなかなか効いているみたいです。かけ流しに使用しているのは
定番は
・ゆきおの1日CD
・井原さん親子で英語CD
上記の合間にDVDの音声を入れています。最近は
・Pepaa pig
・Ben&Holly

そして先週から定番メニューに↓を加えました。
Longman Children's Picture Dictionary with CDs: With Songs and ChantsLongman Children's Picture Dictionary with CDs: With Songs and Chants
(2002/12/16)
Pearson Longman

商品詳細を見る

車内かけ流しは準備の都合もあり(私が乗っている車は13年選手でラジオ&MD・カーナビなし)結構適当。片道分約40分程のを往復で1日2回聞かせるようにしてます。一応、ゆきお・井原さん・絵辞典のどれか+前日見せたDVD(15分)の組み合わせにしてます。

最近は編集作業をサボっていた為、3日ほどLongman Children's Picture Dictionary を延々とかけ流していたのですが、昨日、チャンツの部分を歌ってました。全部は歌えてませんでしたが、1/3は歌えてました。歌詞は意外と正確でした。息子は暗唱などをしないタイプなのでちょっと驚き。Longman Children's Picture Dictionaryのチャンツは好きみたいらしく、家でのかけ流しの際は曲に合わせて踊ってました。

やはり、好きなものだからということなのでしょうか?
・ 歌いたい=歌詞を覚えるしかない(文字が読めないので)

英語育児。コツの1つに「はわが子の好みを的確に把握すること。」は欠かせないなぁと感じます。

ちなみにこちらの2商品、他のブロガーさんの情報からもわが子の反応からも子供の食いつきは良い商品みたいです。私からもオススメです。
・Longman Children's Picture Dictionary
・ゆきおの1日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

本日は息子の幼稚園のギョウチュウ検査用のシートと尿検査用の尿の提出日。朝、幼稚園で先生から
先生:「尿検査とかの入ってますよね。」
私:「あっ。カバンに入ってます。」
と自信満々に答えたのに、10時前に幼稚園から電話が
先生:「お母さん~。入ってません~」
すると、電話機の横に......ありました。一式。

10時半までに持って来くれば間に合うのでとのことだったので、自転車でダッシュで持って行きましたふー。こういうとき、園が近いと助かるわぁ。

で、折角10時過ぎに外出したので(送りの帰りはお店が開店していない)園近くのイトーヨーカドーへ。すると園ママさんに遭遇。
ママさん:「ここで会うの珍しいですねぇ。」
私:「いやぁ。検査用の尿とシート入れ忘れて、幼稚園に届けてきた帰りなの。」
ママさん:「えっ私も入れ忘れた~。昨日の夜に忘れないようにと何度も確認したのに!!!」

わかります。わかります。朝ドタバタしてると忘れちゃいますよね。

↓励みになります!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





theme : 英語de子育て
genre : 育児

masya勝手に英語でご歓談

息子の通うスイミングスクールには息子のクラスにはいませんが、他のクラスには外国の方がチラホラいます。ただし、母語は英語とは限らず。聞こえてくる限りでは、英語・フランス語・スペイン語・韓国語・ロシア語・中国語あたりですかね。自信ありませんが。最近は英語を耳にするのは珍しいです。

お子さんの方はほとんどの子が日本語が話せますが、親御さんは半分位の方は日本語が話せないみたいです。受付で親御さんが入会手続きに四苦八苦している光景をよく見かけます。(フロントは言語が通じないお客様とのやり取りには慣れてるみたいです)

そんな中、masyaは外国人の方をみるとお話ししたいようで、プール内で出会う瞳の青い綺麗なお姉さん(小学生くらい)とかを見かけると積極的にからもうとしているのですが、

瞳の青いお姉さん:「キャーΣ(゚∀゚ノ)ノキャー可愛い。小さい。僕いくつ???泳げるのぉ???」

と流暢な日本語でフツーに可愛がれて戻ってきます。

masya:「お姉ちゃん、日本語だった(/ω\)」

凹むのかい?あんな美人にちやほやされて可愛がってもらったのに。

そんなある日、フロントでちょっと事務手続きをしていると、足元に息子がいない。振り返るとmasyaが外国人の方(大人)に果敢にチャレンジ中。

とりあえずはフロントの事務手続きをしつつ、お耳はダンボで.......

英語で楽しく歓談している様子は伺えるのですが、何を話しているかはわからない。とにかく、外国人ママ達さんがmasyaに色々質問して、masyaが単語や短いフレーズで英語で答えている様子。masyaが一言話すごとに、ママさんは達は大爆笑。

完璧、遊ばれている様子(~_~;)

手続きが終わり振り返った私を発見して、

masya:「She is my mather. Over there.」

と指さすと、ママさん達の視線がこちらに。ギクリ(-_-;)

「ドーモ。すいません」とここは日本なので日本語でご挨拶。(クラスが一緒のママさん達もそばにいるしね。)

すると、ママさん達が英語で私に話す話す完全には理解できませんが、「この子、英語すごく通じるわぁ。なんで?」みたいなこと聞かれてるらしい。

「I teach him.But I can't speak English well. I study English to teach him.
So I can talk to English only my son.」(英語間違っる?

と答えると、 スクールに通わせてるとか、外国に行ったことがあるという返事でなくても別に驚いたふうでもなく。なるほどね。といった感じで納得され、「I can't Japanese too.」と言われ、また爆笑。とにかく、陽気なママさん達。それからは、「とにかくあなたの子供は面白い。」みたいなことを口々に言われました。

「He is comfort.」だそうです。その時はその単語を知らなかったので「??」という表情をすると、「日本語わからないから説明できないけど、とにかくあなたの子供は可愛い」みたいなことを英語で言われました。

早速、帰宅してcomfortを調べてみると

1 〈人を〉慰める, 〈動物を〉なだめる;…を元気づける, 励ます;…をほっとさせる;((受身))(…だと)自ら慰める((that節))

と出てきました。(多分)素敵な褒め言葉だなと思いました。かなり嬉しい。

そして、今回、わかったこと。
英語で話しかけられれば、キチンと英語で返そうという意識が我が子にあること。私がもっとキチンと英語を話せればより伸ばしてあげられるのだなと思う。

おそらく、今回は、
・練習終わったの?
・今日はなんの練習してたの?
・上手にできたの?
・何歳?
・どこに住んでるの?
・幼稚園に行ってるの?楽しい?

みたいな、簡単な質問だったのでmasyaにも理解できたんだと思う。それでも、5-10分談笑してたので驚いた。

おそらく質問に関して、ストライクな答えではなく、的外れな答えでも幼児だから許されているところもあるので英語力的には褒められたもんではない気がするケド。でも、そこらへんも含めて、幼児期から英語を教えてるメリットもあるかと思う。たくさん間違えても恥ずかしくないし、むしろ、その間違いが可愛いみたいになるし。

もちろん、ネイティブと話す機会が度々あればの話なんだけどね。

masyaは例えば、「どこに住んでるの」と問われると「渋谷」とか「横浜」とか答えるのではなく、「5丁目」とか答えるのでそこらへんが、言語抜きで単純にウケてたんだと思う。

「5丁目」と答えて、多分、「5丁目?どこの5丁目」と問われて「神奈川の」とか「Japanの5丁目」とか話していたのが聞こえてきた。そして、「駅の近くにコンビニがあって、そこのビーフジャーキが僕は大好きだ」とか話してた。

電車が好きだという話題になりmasyaは「成田エクスプレスが好き」と答えていたが、彼は成田エクスプレスをキチンと発音できずに「成田ぇクチュプル」となるのですが、外国人ママ達のツボだったみたいで何度も「成田ぇクチュプル」を復唱させられてました。

そこらへんの、笑いが取れる彼のトーク内容は、語学を学ぶ上では得してる部分だなぁと感じました。

↓励みになります!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


theme : 英語de子育て
genre : 育児

検索フォーム

プロフィール

☆masyaまま☆

Author:☆masyaまま☆
2007年生まれの息子がいます。私は英語は全然話せません。始めたからには(細くも)長く続けよう!を目標に親子英語を楽しんでいます。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ランキングに参加してます

英語育児お役立ち情報満点!にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

月別アーカイブ

masyaのお気に入り

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSリンクの表示

FC2カウンター