スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sight Word への取り組み準備 (3歳7カ月)

もう半年くらい前から手を付けなければと思いつつ放置でしたSight Wordそろそろなんとかしないと。英語ダメママとしては、会話力は鍛えてあげられないので、読み書きを重視して行きたいところ。

ということでSight Wordデビューは、まずは軽くこんな感じのDVDを流してみる

3本セットはコチラ↓     
Preschool Prep Sight Words [DVD] [Import]Preschool Prep Sight Words [DVD] [Import]
(2009/10/20)
不明

商品詳細を見る


単品だと1↓
Meet the Sight Words 1 [DVD] [Import]Meet the Sight Words 1 [DVD] [Import]
(2009/10/20)
不明

商品詳細を見る


単品だと2↓
Meet the Sight Words 2 [DVD] [Import]Meet the Sight Words 2 [DVD] [Import]
(2009/10/20)
不明

商品詳細を見る


単品だと3↓
Meet the Sight Words 3 [DVD] [Import]Meet the Sight Words 3 [DVD] [Import]
(2009/10/20)
不明

商品詳細を見る


こちらのDVDはブログ界で王道のフォニックスDVD LeapFrogシリーズ とは事なり、かなり淡々とした内容ですので、万人受けするとは言い難い全体を通してストーリは全くありません。覚えさせたいSight Wordというか英単語が仮装してウロウロしてる感じ?一応、幼児の関心を引くように、ヘリコプターになっていたりします。

masyaは気に入って見てくれてます。最後にフラッシュカードが淡々とめくられ発音されるだけのくだりがあるのですが、masyaはそのシーンも喜んで見てます。しかも、DVDの後に続いて(masyaが)発音までしてくれるので、我が家的にはかなりな優れモノです。

実は、こちらのDVDもお借りしたものです当初はSight Word 用のDVDの存在すら知らず。masyaに見せて見て食いつきが良かったので大変重宝しました。貸して下さった方に感謝感激です。

まずは、DVDで馴らしてからカードやらワークやらを使って徐々に定着させていければと考えてます。目標は今から半年~1年である程度のSight Wordを獲得してそれが定着したら、フォニックスに取り組んで行きたいかな

☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆
Leap frogシリーズで我が家が視聴済みなのはこちら。(コチラ貸して頂きました!!ありがとうございます)我が家が見たのはリニューアル前のものだと思うのですが....masyaの食いつきは満点でした。

Letter Factory [DVD] [Import]



Leap Frog: Talking Words [DVD] [Import]


Leap Frog: Word Caper [DVD] [Import]


スポンサーサイト

テーマ : 英語de子育て
ジャンル : 育児

Preschool Prep Sight Words(DVD) の別売りフラッシュカード到着

以前記事にしましたMeet the Sight Words のDVD↓
Preschool Prep Sight Words [DVD] [Import]Preschool Prep Sight Words [DVD] [Import]
(2009/10/20)
不明

商品詳細を見る


の関連商品であるフラッシュカードが無事届きました



届いてびっくりサイズがデカイ!!トランプサイズかと思っていたのがレンタルショップのDVDケース位の大きさ。サークルやお教室などでも使えるサイズです。もちろん厚紙です。ただし難点が1つ。角が取れていない。小さいお子さんが扱う際には注意が必要です。思いっきり直角に尖ってます(笑)

早速10枚ほど取り出してmasyaと遊んでみました。まずは、2枚並べて

Which is 「it」?
Which is 「by」?
Which is 「lke」?

みたいに2択方式でやってみました。(英語の問いかけがこれで良いかは自信なし

ところが......あっさりクリア。

すると、masyaが自分が問題を出したいと言い出した。「イヤイヤそれは無理でしょう(笑)」と小馬鹿にすると、masyaが怒りだした。仕方ないので10枚ほどmasyaに渡す。

「じゃぁ~。likeはどれだ!!」

わざと、「by」を取る私。

「ブブー」

わざと、「it」を取る私。

「じゃぁ、ママわからないから教えて「like」はどれ?」

ジャジャーんこれで~す!!

と自慢げに取り上げたカードは.....

確かに「like」のカード

5回程同じことを繰り返すも正解。現在の所、認識できているであろう単語は

「like」・「 by」・「it」・「and」・「at」・「 a」 あたり

かなり手こずると予想していたので拍子抜け。でも、全てがそうそう簡単にはいかないんだろうな。とりあえず、滑り出しだけは順調ということで

こちらのカードの詳細については、使用しつつ、感想と共にその都度記事にてご報告します。


↓励みになります!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】

テーマ : 英語de子育て
ジャンル : 育児

Sight Words 取組み近況報告

Sight Wordsの取り組み。ブログにて報告はしてませんが細々と継続中。2週間に1回くらいの割合でDVDを1枚見せて、その後はDVDと同シリーズのフラッシュカード(大き目のカルタみたいなもの)で遊んでいます。

クイズの方法は4~5枚並べて、「Which is 〝have″?」と問題を出して子供に捜させます。択一方法ですとDVDを見た当日翌日くらいなら9割方正解しますが、カードを1枚持って「What is this called?」と尋ねてもほとんど答えられません。

うーん。予想通り(笑)

まずは、択一方式で暫くは進めて、定着したなぁと感じたら、自読読みにつなげる方法を模索したいと思います。

いつも適当にカードを選んで見せているので、どれを見せて、何を見せていないのか。どの単語が理解されていて、どの単語が理解できていないのか把握できなくなってい来たので備忘録としてブログに記録していきたいと思います。

今回視聴はPreschool Prep Sight Words(2) 
見せたカードはその中の1部

had/have/was/his/with
/I/as/my/on/are/but/go/like/as


had・haveが苦手の様子。

我が家愛用のDVD↓(DVDの感想についての過去記事はコチラ
Preschool Prep Sight Words [DVD] [Import]Preschool Prep Sight Words [DVD] [Import]
(2009/10/20)
不明

商品詳細を見る


そして別売りのフラッシュカード↓(カード使用の感想についての過去記事はコチラ)
(日本のアマゾンでは販売されてないようですのでamazon.comにて購入しました)


Sight Wordsの取組みも例のごとくダラダラ継続していく予定です。

↓励みになります!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】

テーマ : 英語de子育て
ジャンル : 育児

Sight Word Readers の取組み(改めて)始めました

今年からの新たな取組み「サイトワード」

とにかく、手元にあるものを活用しなければ。そう、定番スカラ社のSight Word Readers からスタート。


Sight Word Readers: Learning the First 50 Sight Words is a Snap!Sight Word Readers: Learning the First 50 Sight Words is a Snap!
(2007/09)
Linda Ward Beech

商品詳細を見る


25冊1組のこの本達。子供に好きに触らせていて、家じゅうに離散している。すぐに目につく所にあるのを集めて7冊。残りは何処?

①まずは、本を1冊。読み聞かせを繰り返して
  ↓
(内容(本文)を覚えてくれたと感じたら)
  ↓
②自分で文字を追って一緒に音読。何度か繰り返して
  ↓
(文字も覚えてくれたかな?と感じたら)
  ↓
③厚紙で作った単語カードの登場
私が絵本を読み上げて、その通りに単語カードを並べてもらいます。
 ・子供がわからなそうなら、絵本を見せてあげます。
  ↓
④並べ終わったら一緒に答え合わせ
 終わったら、できても、できなくても、とにかく褒めてあげる。

②~③の間の、「文字も覚えてくれたかな?」というのが微妙。読めているように見えても、絵をみせずに私が読み上げる英文だけを頼りに単語カードを探してもらうと結構手こずる。絵本を一緒に音読できるのは、文字を認識しているというより、絵本の本文丸暗記しているみたい。それも完全ではなく、絵をヒントに記憶を手繰り寄せている感じ。絵を見せると、1文すらっとそらんじる。でも、この方法以外思い付かないので、②~③を行きつ戻りつ繰り返し。何度も同じ1冊をやり込んで行こうと思う。

次の1冊に進めるタイミングとしては、覚えた・覚えてないかといではなく、私か息子がその1冊の繰り返しに飽きたら次は進めようと考えている。そして、25冊のサイトワード本を1周したらまた、最初の1冊に戻ればいい。うーん。ゆっくりだなぁ。このペースだと、今年1年で25冊1周するかしら?

あまりしつこくすると、嫌がるので、1回の取組み時間は5分程度と決めている。その代りできれば毎日取組みたい。可能であれば・ね とにかく、繰り返してもらわないと!!

そして、オマケはせっかく作ったこのカード裏面は名詞に関しては「ひらがな&漢字」付きにしました。全てが漢字付きって訳ではありません。比較的、絵本なんかに頻出で漢字にしても簡単そうなものだけを選びました。「犬」とか「山」とか。この日本語部分は本文のサイトワードの取組みがスイスイ進んだ日だけサラっと見せているだけ。平仮名は本人に読んでもらって、そこに私が「漢字だとこうなるんだよ。」と一言付け加えるだけ。

↓励みになります!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


テーマ : 英語de子育て
ジャンル : 育児

読みへの関心が出てきたみたいです

今年から新たな(というか改めて)取り組み始めたSight Word (過去記事はコチラ)今のところ順調です。2週間に1冊ペースで定番スカラ社のSight Word Readers本 を進めています。

のんびりです

息子の様子をみていると、1週間に1冊ペースでも十分消化できそうです。
ですが、まだ始めたばかりなので慎重に進めています。

以外に感じたのが、読みへの関心が高まると、文字を書きたくなる衝動に駆られるようです。息子は文字の書きは日英共にまだまだ。まだ本格的に始めていません。現状は運筆を1年くらいしてきて、鉛筆の握りがしっかりしてきたところ。

彼が唯一書けるのが「数字」

七田プリントの消化済みの裏紙が大量にあるので、それに数字をどんどん書きまくってます。本当は文字を書きたいみたいなのですが、書けないので数字だけ(笑)数字にあきると、お絵かきへ。今までは文字だけではなく「お絵かき」自体に関心がなかったので嬉しいです。そして、息子の絵。

「顔だけ」からやっと「手足」が登場しました。
手足が登場してから、1週間ほどで「胴体&洋服」が登場。
そこから2日ほどで「指」が現れました。

ふー。指の出現まで随分長かったなぁ~。
正直なところ「顔だけ」の絵からなかなか脱皮しないので、少々心配してました。

「読み」の方は Sight Word Readers 本を2冊読めただけで「俺は字(英単語)が読める!!」と自信満々で、次はORTを読みたいと自分から言い出しました。ORTはsight wardsを一通り終わらせてから読ませようと予定していたのですが、どうしようかな?

「読み」も「書き」も「お絵かき」も息子の関心が高まっている旬を逃さないようにしないと。

↓励みになります!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

テーマ : 英語de子育て
ジャンル : 育児

検索フォーム
プロフィール

Author:☆masyaまま☆
2007年生まれの息子がいます。私は英語は全然話せません。始めたからには(細くも)長く続けよう!を目標に親子英語を楽しんでいます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ランキングに参加してます
英語育児お役立ち情報満点!にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
月別アーカイブ
masyaのお気に入り
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSリンクの表示
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。