スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親がどこまでフォローすべきか(小4)

息子の塾の先生からは、4年生からはなるべく親が手出しをしないように言われている。

日々の学習計画・丸付け・解きなおし(間違い直し)・復習 

手順の指示は学校・塾ともに先生がしっかり出しているので、それに従い子供たちが自主的にそれぞれをこなしていくことが大事と仰る。

子供の勉強に関して、世の中には、二つの説がある(と思う)

・徹底的に親が管理する
・子供自身に任せる

①子供の年齢に関係なく高校受験・大学受験まで親が日々の学習を管理し「いつ・何を・どうするか」ケアする。
②学校の先生・塾・家庭教師と子供に任せる。学力と共に子供の自習性・計画性も育む。親はなるべく口出ししない。

両者ともに同じ効果が上がるのであれば②が理想なのは明白。でも、現時点の息子を見ている限り②はありえない。①の一択。では、いつになったら子供が自身を律し、自分を自分でケアできるようになるのだろうか?

時期が来れば自然と子供が自ら計画性を身に着け自立する日がくるのだろうか。

では、いつまでも自立の兆しが子供にられない場合はどうしたらよいのか?親が手出してはいけない、明確なラインはいつ?中学生になったら?高校生になったら?

今は、大学の入学式・卒業式だけではなく、入学前オリエンテーションに親子で参加という学校もあるそうです。(保護者の方もどうぞご参加下さいという感じ)。また、就職活動の企業説明会では、保護者向けの説明会を実施する企業も出てきているそうです。その路線のまま社会人になり、結婚して親になる。子育ても親に手伝ってもらいながら仕事と家庭を両立する。今後はむしろ子供の人生に常に親が伴奏するというスタイルの方が社会のスタンダードになるのかしら?という気もする。

話が大きくなってしまいましたが、今の私の悩みは、子供が自分で「明日の支度は万全」と言っていても、ランドセルの中身を子供が寝た後に確認する必要があるかどうか(宿題や提出物、学校からの手紙が埋没していないかのチェックの為)という事。

現状は、一日置きぐらいで確認しているのですが、案の定、学校からの重要な手紙(集金とか)が底の方に埋没している訳です。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
いつも訪問くださってありがとうございます。
スポンサーサイト

テーマ : 英語de子育て
ジャンル : 育児

writingレッスン開始から1年が経ちました② (小4)

「Spectrum Writing, Grade 1」テキストを始めたばかりのころは、絵をみて文章を書くでした。もちろん、スペルなんか全然ダメなので、絵をみて、口頭で子供が答えて、先生が子供の答えを書き起こしてくれて、それを子供が書く練習をする。

・The first house is very wide.
・The second house is very narrow.
・The balls are the same because they have the same pattern design.
・The balls are different because their color are not the same.
・The apple and the orange are the same because they are both fruits.

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

1年経った今は、こんな感じ。(先生より指示された簡単な日記)
「息子が自力で書く→先生がスペルチェック→息子、清書」 後の文章


Dear teacher

Last thursday, I played with my friend A at my house.

We played video game called Wii.

We were so much excited.

I hope to play video game again with A.

Love, M

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

お題に関して、子供が口頭で答えて、先生が書き起こしてくれるスタイルだともう少し長い作品が出来上がる。お題は「お天気お兄さんへの手紙」(先生のチェックが入った後の作品)

                   May 26th

Dear Will the Weather Guy,

Hello! I had a lesson about weather in my class,
but I still have some questions.

Since you know many things about the weather,
I would like to ask some questions.

First, I would like to know what time will it start to get cloudy tonight.

Second, why does the weather become cooler in the evening?

Lastly, can you tell me how strong will the wind blow tomorrow?

Regards, M

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

1年間の間、このレッスンは平均すると月3回ペースのレッスンで、先生の都合で間1ヵ月×2程お休みがあっての結果。息子なりに頑張っているのは見ていてよくわかります。

ブログで披露していて、亀の歩みなのがお恥ずかしいのですが、スーパーキッズではなく、標準家庭の標準的な子でも、地道に続けていれば、少しづつですが、身についていくという一例として暖かい目で見てやってください。

もう、ここまで来たら後戻りはできないので、今まで通り、マイペースに継続していくしかないです。


使用中の教材はコチラ!「Spectrum Writing, Grade 1」
Carson-DellosaさんのHPはサンプルが充実しています。
ebookでの購入もできます。

これは本当にいい教材でした。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

いつも訪問くださってありがとうございます。

テーマ : 英語de子育て
ジャンル : 育児

writingレッスン開始から1年が経ちました (小4)

市販の教材でwritingレッスンを開始してそろそろ1年。G1教材を使用しているのですが、やっと終わりそう。最初はどうなることやらと思っていましたが、先生と息子の間でレッスンは順調に進んでいるようです。

肝心の効果の程は?ちゃんと文章が書けるようになったか?writingが向上したか?と問われれば、否。単語のスペルが全然できていません。ですが、変化はありました。息子が文章を書くことに意欲的になりました。

☆レッスンの流れ☆

テキストに沿って、先生からお題を与えられる。

先生と内容を詰める

息子、作文作業開始

息子発表

先生、チャットBOXに息子の作文を書き起こし

先生がチャットBOXに書き起こしてくれた文章(解答)で間違い直し(スペルミス 等)をするのが宿題。


☆宿題☆

①まず、手書きでノートに清書。
②チャットBOXに打ち込む形で先生に提出
(タイピングの練習を兼ねて)

使用中の教材はコチラ!「Spectrum Writing, Grade 1」
Carson-DellosaさんのHPはサンプルが充実しています。
ebookでの購入もできます。

これは本当にいい教材でした。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

いつも訪問くださってありがとうございます。

テーマ : 英語de子育て
ジャンル : 育児

英検対策(3級) ~writing導入~ (小4)


今年度の試験から3級もwritingが導入されるそうです。先日、webレッスの先生に聞きました。配点は reading/grammar/hearing/writing 差がなく均等。まさしく4技能を目指す試験になるようです。

3級を受験するつもりでいたのに、試験内容の変更を知らないアホな私。

はーこの変更は息子には カ・ナ・リ 分が悪い。息子は当然 writing 苦手。文章は組み立てられるけど、スペルミスの嵐。

今後はスペリングの特訓をしたほうがいいのか?今まで通り、writing の延長でスペルも潰していく方式でいいのか?

 悩む 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

英検3級 writing 情報(英検さんのHPより)

ライティングテストの採点に関する観点および注意点(3級)

Dr. Writeの英検3級ライティングテストに挑戦!(3級)

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

いつも訪問くださってありがとうございます。


テーマ : 英語de子育て
ジャンル : 育児

英検対策(3級) ~もうグダグダ~


↓英検対策として一応、購入しました。
英検®合格! ENGLISH for FUN 小学生の3級テキスト&問題集


購入したけど、あまり活用せず。本棚の肥やしになっているイカン!イカン!

完了形とか難しいかな?出来ないかなと予想していてものがスンナリ解けてました。文法がどうこうとかではなく、ホント感覚的に解いていて驚き。

でも、過去問を1度もやらせてない、マークシートとか無理そうだし、そもそも、英検というのがこの世に存在している事も息子には教えていない。全く持っての準備不足。ということで、6月の試験は見送りました。

ところが、英検申込の締切当日の夜。webレッスンの先生(日本人)が何を思いついたのか、いきなり英検3級の過去問を息子にやらせ始めた。20分間ひたすら息子に解かせた後、私が呼ばれた。

先生:「ざっと見た感じ、殆ど正解してますので十分合格圏です。気が付くのが遅くてすいません。」

って、報告された。

読み書きは全然ダメだと思っていたので予想外のお言葉。素直に嬉しかった。

でも、マークシートだし、知らない人ばかりの会場で、集中してテストに取り組めるかが疑問。英語力以前の壁がある。そこらへんも含めて10月の試験に向けて準備をしないと。まずは、夏休みを利用して過去問を集中的にやらせてみよう!!

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

いつも訪問くださってありがとうございます。

テーマ : 英語de子育て
ジャンル : 育児

検索フォーム
プロフィール

Author:☆masyaまま☆
2007年生まれの息子がいます。私は英語は全然話せません。始めたからには(細くも)長く続けよう!を目標に親子英語を楽しんでいます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ランキングに参加してます
英語育児お役立ち情報満点!にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
月別アーカイブ
masyaのお気に入り
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSリンクの表示
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。